データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoom


データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoom


Future Facilities

Keyノート

  • 基本情報
  • データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoomの特長
  • データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoomのスペック

データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoom

掲載日:2012/06/30
更新日:2013/03/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
データセンタや電算機室を保有している事業者、または、データセンタ運用管理事業者。データセンター構築に携わる事業者。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
データセンタ内を6SigmaRoomにて「見える化」し、ホットスポット対策や室内環境の最適化を実施。特に節電対策、空調機の最適化に利用可能なソリューション
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


バーチャル

有名企業も活用! 熱だまり・空気の流れを理解し更なる省エネ化を


データセンタは、クラウドサービスの普及やビッグデータの処理など役割が大きくなるにつれ、ラックごとの電力密度は増加し、ホットスポットの予測や空調システムの最適化が非常に難しくなってきている。このような状況を革新的に解決するソリューションが6SigmaRoomである。ホットスポットや気流を3次元的に見える化を行い、的確にデータセンタ内の問題点ならびに対策案を導き出してくれる。





“工学系”熱・気流シミュレーションツール『6SigmaRoom』 ― 真剣に熱問題に取り組む企業をサポート!
● ラック・IT機器を適切にモデル化 ― ラック内の熱循環を再現(データセンタの8割の熱問題はラック内に存在)
● 各空調機の冷却能力を考慮した空調機の稼働制御システム設定可能
● ASHRAE TC9.9準拠、ならびにASHRAE TC9.9検討委員会委員が使用する熱・気流解析ツール
● IT機器等ライブラリを準備 ― 手軽にデータセンタモデル構築が可能
● 3Dアニメーション作成機能

このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) データセンタ 熱・気流シミュレーションソフトウェア 6SigmaRoom
サービス提供会社 Future Facilities
サービスメニュー(提供可能な製品群) <6SigmaRoom> データセンタ3Dモデル作成、熱・気流シミュレーション
<6SigmaRack> キャビネット詳細モデル作成、熱・気流シミュレーション
動作環境 Windows XP/Vista/7 (32bit/64bit対応)
Windows Server 2003 R2、Windows Server 2008 R2
オプションサービス <6SigmaPower> 電力管理モジュール
<6SigmaWeight> 床荷重管理モジュール
<6SigmaDatAq> 測定データとの比較検討モジュール
<6SigmaCAD> 平面図/CADデータ読込モジュール
↓以下につづく
その他特記事項 ●オプションサービスつづき
<6SigmaNetwork> ポート数/ケーブル長管理モジュール
<6SigmaExchange> ライブ実測データ入手/表示モジュール
<6SigmaChangeRecord> DCIMとの双方向連携モジュール

●その他
・4並列解析機能標準搭載
・メモリ1.5GB以上推奨
・6SigmaRoomを用いた受託解析サービスならびにコンサルティングサービスも提供

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


Future Facilities株式会社
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目15-22 (S2ビル)
TEL:03-5312-8070
FAX:03-5312-8071
e-mail:jp-info@futurefacilities.com


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021521


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ