Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)


Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)


伊藤忠テクノソリューションズ

Keyノート

  • 基本情報
  • Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)の特長
  • Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)のスペック

Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)

掲載日:2012/06/29
更新日:2012/11/15


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
SharePointベースの企業内ポータル、企業間業務ポータル構築を検討中、あるいはポータル活性化を考えている企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
SharePoint上の様々なデータと、クラウド地図Bing Mapsをマッシュアップし、位置情報を徹底活用するポータルを構築・提供するソリューションサービス。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


企業ポータル

位置情報を徹底活用するSharePoint企業ポータル構築サービス


Spatial Insight Plusは、位置情報を徹底活用して、企業内外に散在する情報の資産価値を飛躍的に高める情報共有基盤構築サービス。情報共有基盤SharePoint上の情報を、クラウド地図Bing Mapsで可視化するマッシュアップソリューションで、このSpatial Insight Plusで構築されるポータルサイトはSharePointのリストやドキュメントに対して、情報の属性レベルからポテンシャルを引き出し、企業のそれぞれの階層、部門のユーザへビジネスシーンに応じた戦略的ビューを提供。SharePoint情報共有基盤に新たな視点を加え、ワンランク上の企業業務ポータルを構築することができる。

素早く安価に実装されるマッシュアップソリューション
Bing Mapsは、SharePointへのマッシュアップによりベースマップとして活用。通常のハード コーディングに比べて素早く安価にシステム構築が可能。データ自体はSharePoint上でセキュアに管理される。

組織の隅々で使える簡単BI
SharePoint上の情報や連携DBから分析情報を収集し、本格的GISにも迫る機能を実装可能。専門家の分析結果を組織でシェアできるセルフサービスBIを実現する。

Excel ServicesやVisio Servicesと地図ソリューションの連携
広域に分散するデータを効率的に管理できるBing Mapsから、Visio Servicesを使った施設の詳細情報にドリルダウン表示が可能。更に、Excel Servicesなどを使うことで、表示するデータをグラフなどで把握することもできる。

スマートフォンなどモバイルデバイスの活用
スマートフォンから得られるGPS位置情報、写真、報告書などを簡単操作で、SharePointにて共有可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) Spatial Insight Plus(スペイシャル インサイト プラス)
サービス提供会社 伊藤忠テクノソリューションズ
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【SharePointポータル構築支援】
 <計画/企画> 戦略立案、検討推進支援
 <設計/調達/構築> システムインテグレーション
 <運用> 運用支援/定着化支援 

【地図Webパーツ/スマフォ連携インテグレーション】
動作環境 SharePoint Server 2010 / Silverlight
オプションサービス -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
部署名:ソリューションビジネス推進本部 EPサービス企画部
住所:〒141-8522 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
TEL:03-6417-7730
FAX:03-5434-0052
e-mail:spatial-insight-plus@ctc-g.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021497


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ