NetApp FASシリーズ


丸紅情報システムズ

Keyノート

  • 基本情報
  • NetApp FASシリーズの特長
  • NetApp FASシリーズのスペック

NetApp FASシリーズ

掲載日:2012/06/26


企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
分散するストレージをまとめたい、サーバの仮想化や冗長化を行いたい、バックアップを容易にしたい企業・団体。
製品形態 ハードウェア
製品概要 サーバの統合や仮想化を支援するストレージシステム。あらゆる環境に対応する柔軟性を兼ね備え、SAN/NAS一体化や大容量構成も低TCOで実現する。
価格情報 210万9000円(FAS2240-4、12x1TB)より
※税別
サポートエリア 全国


特長


統合・仮想化

先進ビジネスを支える信頼のストレージシステム


NetApp FASシリーズは、中〜大規模なネットワーク環境を支えるサーバの統合から仮想化を支援するストレージシステム。柔軟性が高く、ストレージ部分の仮想化はもちろん、SAN/NAS一体化も可能だ。オプションも揃っており、低TCOかつ安全なストレージシステムの提供を実現している。  

●豊富なラインアップであらゆるビジネスに対応
中規模から大規模ネットワークに対応できる、3シリーズを用意。業務規模や活用目的、コストなどに合わせた導入が可能。
FAS2200シリーズ:中規模及び分散エンタープライズ環境向け。最大432TBの大容量構成を低コストで実現。
FAS3200シリーズ:部品数を大幅に削減し、信頼性の向上と消費電力の削減、キープアライブの高速化を実現。
FAS6200シリーズ:ハイエンド向け最上位機種。SAN/NASベースの数百のアプリケーションを同時運用するケースや、基幹業務に適している。
Disk Sub Systemシリーズ:大容量のSATAディスク、高性能高密度を実現したSASディスクほか、様々なストレージメディアの使用が可能。  

●高い柔軟性であらゆるケースをカバー
専用ファイルシステムによる高速アクセスと高可用性冗長構成を実現。ストレージ統合やサーバ仮想化はもちろんのこと、Oracleデータベースストレージ、NAS接続を行い、ソフト開発時の共有ファイルサーバとして使用できる。更にはSAN接続を行うことで、Microsoft ExchangeのDBストレージとしても活用可能。  

●様々なオプションであらゆる業務を支援
NetAppの最上位チャネルパートナー“Star”に認定されている丸紅情報システムズが様々なオプションを用意。バックアップ、ディザスタリカバリ、データ管理、セキュリティ、システム管理機能などをオプションソフトウェアとして搭載可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 NetApp FASシリーズ(共通)
メーカー NetApp
規格 NFS CIFS FCP* iSCSI プロトコル対応(*FAS2220未対応)
記憶容量 最大4320TB(FAS6280)
データ転送速度 -
その他特記事項 【ディスクドライブ】3.5" SSD/3.5" SAS/3.5" SATA/2.5" SAS
【RAID構成】RAID 6(RAID-DP)/RAID 4
【サポート対象OS】Windows 2000/Windows Server 2003/Windows Server 2008/Windows XP/Linux/Sun Slaris/AIX/HP-UX/Mac OS/VMware ESX

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


丸紅情報システムズ株式会社
部署名:プラットフォームソリューション事業本部ストレージネットワーク1部・2部
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
TEL:03-5778-8761
FAX:03-5778-8759
e-mail:sn@marubeni-sys.com


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021456


IT・IT製品TOP > サーバー > ファイルサーバ > ファイルサーバの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ