TP-VPNサービス


ネクステック

Keyノート

  • 基本情報
  • TP-VPNサービスの特長
  • TP-VPNサービスのスペック

TP-VPNサービス

掲載日:2012/06/30
更新日:2014/04/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
国内外の複数拠点をL2-VPN接続したい企業。リモートメンテナンスや在宅勤務の環境整備を低コストで簡単に行いたい企業。
製品形態 通信サービス
サービス
概要
アダプタにつなぐだけでどんなPC、OS、LAN対応機器でもL2のVPN接続が可能なメッシュタイプの広域イーサネットサービス。どこでもゼロコンフィグでセキュアな通信が行える。
価格情報 月額利用料:専用機器(アダプタ)1台あたり
TP mini:5500円
TP remote-s:9800円
TP remote:1万9800円
※税別
サポートエリア 全国


特長


世界を繋ぐ

自由につなげる、自由に使う、広域イーサネットシステム


TP-VPNサービスは、安心と情報を守るベストエフォート型の広域イーサネットサービス。インターネットを使える環境であれば、どんな場所であっても、ユーザのインターネット回線にアダプタを接続するだけで、複数の拠点から利用できる。世界中の拠点、スタッフをネットワークでつなぐことも可能だ。

●高いセキュリティレベル
当サービスの伝送にはインターネット(公衆IP網)を利用するが、提供されるのは接続する拠点を結ぶ完全に閉じたネットワークのため、ユーザ自身が外部ネットワークとの接点を設けない限り、情報が外へ出て行くことはない。また、プラットフォームは専用のアダプタを介して利用される。プラットフォームとアダプタとの接続は独自の認証機構により保護されており、ネットワークに想定外の端末や機器が接続することはない。そのため、ユーザ自身が設定したセキュリティレベルが十分に維持される。

●導入はアダプタを置くだけ、ソフトウェアのインストール不要
専用機器(アダプタ)を接続するだけで利用可能。利用端末にソフトウェアをインストールする必要がないため、センサやプリンタなどの端末でも簡単に利用できる。IP-PBX、IP電話機、LAN対応ハンディターミナルなどの広域展開も可能。

●暗号化通信による情報漏洩防止
インターネットを伝送に利用する際、ユーザの通信は高度な暗号規格によって守られる。よって、途中で覗き見される心配はない。

●どんなPC、OSでも利用可能
アダプタさえ置けば、どのようなPC、OS、LAN対応機器でも利用可能。回線、プロバイダも選ばない。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) TP-VPNサービス
サービス提供会社 ネクステック
サービス種別 広域イーサネット
回線情報 インターネット回線
通信キャリア・プロバイダー問わず
提供エリア 世界中どこででも
※ただし全世界での利用を保障するものではありません。
動作環境 OS、通信キャリア・プロバイダーフリー
インターネットアクセス(NAT、NAPT下流可)
オプションサービス -
その他特記事項 試用機の用意が可能
 
TP-VPNサービスはインターネットを利用して、メッシュタイプの広域イーサネットを提供し、以下のような特徴を持ちます。

1. イーサネット(Layer2)による高い自由度
2. マルチセッション、マルチアップリンクによる性能向上と安定性
3. クラウドサービスによる耐障害性向上
4. 暗号化通信による高い秘匿性
5. ゼロコンフィグでネットワークの論理構造を変える柔軟性

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


株式会社ネクステック
部署名:TPシリーズ担当
住所:〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西5丁目8-1 北7条ヨシヤビル8F
TEL:011-729-3711
FAX:011-729-3712
e-mail:info@tp.nextech.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021440


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ