SAP BusinessObjects Dashboards


SAPジャパン

Keyノート

  • 基本情報
  • SAP BusinessObjects Dashboardsの特長
  • SAP BusinessObjects Dashboardsのスペック

SAP BusinessObjects Dashboards

掲載日:2012/04/06
更新日:2013/06/01


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
系列・関連企業全体のデータを統合し、情報を有効活用したい方。事業構造にあった情報活用ができるBIシステムを構築したい方。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 複数ソースのデータを管理可能なデータウェアハウス機能や高速な検索機能を持ち、複数の企業に渡ったデータをビジネス情報として活用可能にするBIプラットフォーム。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


統合BI構築

企業の枠を越えたデータ活用を実現するBIプラットフォーム


SAP BusinessObjects Dashboardsは、ポイント&クリックの簡単な操作でデータのビジュアル化を可能にするソフトウェア。ソースデータから容易な操作でFlashベースの対話型データプレゼンテーションを作成し、それをMicrosoft OfficeやAdobe PDFで共有することを目的として設計されている。ビジネスユーザは、本格的なデザインのプレゼンテーションを作成したり、what-ifシナリオの機能によって、可能な意思決定の範囲や選択肢を把握することができる。

製品の利点
・プロフェッショナルなデザインのプレゼンテーションをわずか数分で作成
・データを対話型のチャートやマップ、その他の表現に変換
・what-ifシナリオの検討による、的確な情報に基づく意思決定
・洗練されたデザインで利用者の関心を引き、情報を提供し、納得させる
・50を超える分析機能によるデータの高度なビジュアル化
・アプリケーションに付属のテンプレートを使用してすぐに開始

製品の機能と特長
ポイント&クリックの簡単操作 − 付属のコンポーネント、スキン、マップ、アニメーション付きのチャートなど、直感的なインターフェースを使用して、対話型のデータプレゼンテーションを簡単に作成できる。
ビジュアルモデリング − 画面に表示されるスライダーにより、前提条件を変更して複数のwhat-if分析を迅速に検討できるだけでなく、結果に対する影響をすぐに確認できる。
洗練されたデザインのプレゼンテーション − 本格的な体裁のビジュアライゼーションコンポーネントの圧縮性のあるライブラリによって、優れた金融モデリング及びビジネスサマリーを開発し、表示できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 SAP BusinessObjects Dashboards
メーカー SAPジャパン
クライアント側OS Windows Server 2003 x64/2003 R2 x64/2008 x64/2008 R2 x64
Windows XP Professional/Vista/7
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2003 x64/2003 R2 x64/2008 x64/2008 R2 x64
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ




掲載企業


SAPジャパン株式会社
住所:〒102-8022 東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル
TEL:0120-786-727


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10021128


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ