eTransporter(大容量ファイル転送システム)

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > ファイル転送の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

eTransporter(大容量ファイル転送システム)


NSD

Keyレポ

  • 基本情報
  • eTransporter(大容量ファイル転送システム)の特長
  • eTransporter(大容量ファイル転送システム)のケーススタディ
  • eTransporter(大容量ファイル転送システム)のスペック

eTransporter(大容量ファイル転送システム)

掲載日:2011/04/22

企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
大容量ファイルをセキュアに送受信したい企業。コンプライアンス対応のため、ASP型ファイル転送サービス利用を禁止したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 Webブラウザから大容量ファイルを送受信できる、ファイル転送システム。暗号化、監査ログなどで優れたセキュリティを実現。ユーザ数、データ量無制限で使い放題。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「eTransporter(大容量ファイル転送システム)」の続きが読めます

eTransporter(大容量ファイル転送システム)」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「eTransporter(大容量ファイル転送システム)」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

大規模企業が語ったファイル転送システム選定におけるポイントは

特長

(1) コスト:ユーザ数、データ量無制限で使い放題!未登録ユーザの利用も可能

(2) 拡張性:ソフトウェアベースなので、仮想環境やクラウドにも対応可能

(3) 安全性:監査証跡保存・承認など、統制の取れるセキュリティ機能が充実

【要注意】USBメモリの利用禁止を短期間でスムーズに行う方法は

ケーススタディ

課題:利便性と業務効率を考慮した段階的なUSBメモリ禁止措置が必要

解決:eTransporterの短期導入・簡単操作によりユーザにスムーズに浸透

抽選で5名様に多機能プリンタドライバ「FinePrint」をプレゼント

続きを読むには・・・

会員登録すると、「eTransporter(大容量ファイル転送システム)」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「eTransporter(大容量ファイル転送システム)」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ファイル転送」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル転送」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル転送」関連の製品

簡単ファイル転送/システム連携「HULFT-WebFileTransfer」 【セゾン情報システムズ】 HULFT-WebConnect 【セゾン情報システムズ】 大容量高速ファイル転送 「活文 Accelerated File Transfer」 【日立ソリューションズ】
ファイル転送 ファイル転送 ファイル転送
自社環境にプライベートクラウド型のデータ連携基盤を構築し、セキュアかつ手軽なデータ連携を実現する。 HULFTによるファイル転送を、インターネット経由で簡単かつセキュアに実現したSaaS型のサービス。 インターネット回線を利用し、GB単位の大容量データを高速転送できるサービス。アジア等通信インフラの未整備な海外とのやり取りに有効。パッケージやSDKでの形態も用意。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

eTransporter(大容量ファイル転送システム)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「eTransporter(大容量ファイル転送システム)」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10018978


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > ファイル転送の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ