音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」


ヤマハ

Keyレポ

  • 基本情報
  • 音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」の特長
  • 音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」の導入事例
  • 音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」のスペック

音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」

掲載日:2009/10/15

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
できるだけ早く遠隔会議システムを導入したい、支店にITに詳しい人がいない、主に社内拠点間の会議を行いたいユーザ。
製品形態 ハードウェア
製品概要 LAN回線さえあれば、口座開設や契約などの手続きを一切することなく、最大8拠点までの高音質な音声会議を実現。非常に簡単な遠隔会議システム。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」の続きが読めます

音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

■いま本当に必要なのは、誰でもすぐに使える会議システム

特長

特長1:誰でも、どこでも、すぐに使える高音質のIP音声会議システム

特長2:最大8拠点まで接続可能、かつ多地点接続費用も不要

特長3:極めて簡単な導入手順、回線チェックツールも無償提供

特長4:Web会議を追加導入すれば、資料共有も簡単に実現

導入事例

導入事例1:東京・大阪・名古屋の3拠点をIP接続し、快適な音声会議を実現

導入事例2:Web会議/電子ホワイトボード/PJP-50Rで、最適な遠隔会議を実現

活用事例3:PJP-MC24+PJP-50R/PJP-100Hによる音声会議と、Web会議との連携

■ヤマハの会議システムラインナップ

続きを読むには・・・

会員登録すると、「音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「電話会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電話会議」関連情報をランダムに表示しています。

「電話会議」関連の製品

Jabra EVOLVE シリーズ 【GNネットコムジャパン】
電話会議
両耳ヘッドセットを使ってみて分かった!仕事がはかどらない理由

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「音声会議システム プロジェクトフォン「PJP-50R」」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10014408


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

ページトップへ