IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

IronPort Cシリーズ


ソリトンシステムズ

Keyレポ

  • 基本情報
  • IronPort Cシリーズの特長
  • IronPort Cシリーズの導入事例
  • IronPort Cシリーズのスペック

IronPort Cシリーズ

掲載日:2009/09/16

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
スパム対策に費やす時間・コストを削減したいと考えている企業。チューニングや誤検知対応の手間を減らしたい管理者など。
製品形態 ハードウェア
製品概要 2段階のフィルタでスパムを強力に遮断するメールセキュリティアプライアンス。レポートは自動配信。アンチウイルスなど、メールに必要なそのほかの機能も包括的に提供。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「IronPort Cシリーズ」の続きが読めます

IronPort Cシリーズ」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「IronPort Cシリーズ」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

スパム対策に四苦八苦するAさんと余裕のBさん。その違いは?

高いスパム検知率を誇る統合型メールセキュリティアプライアンス

特長

簡単運用:運用に手間がかからない!管理者さんはほぼ「何もしない」でOK

高い検知率:平均99.4%の検知率で、膨大な量のスパムもブロック!

見える化:自社のメールシステムの状況が一見できる

豊富な機能:優れたアンチウイルスやメール暗号化機能も提供

導入事例

スパム被害例:スパム激増でサーバダウン連発、惨事と解決までの道のり

スパム対策に費やす時間を、大きく短縮するために

続きを読むには・・・

会員登録すると、「IronPort Cシリーズ」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「IronPort Cシリーズ」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

身代金要求型から破壊活動型へ、進化するランサムウェアへの効率的な対策 【マカフィー】 「未知の脅威」への次の一手。侵入を前提とした対策、EDR 【トレンドマイクロ】 脅威の侵入口となりやすいエンドポイント、その保護に機械学習が必要な理由 【マカフィー】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
身代金要求型から破壊活動型へ、進化するランサムウェアへの効率的な対策 「未知の脅威」への次の一手。侵入を前提とした対策、EDR 脅威の侵入口となりやすいエンドポイント、その保護に機械学習が必要な理由

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IronPort Cシリーズ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IronPort Cシリーズ」の記事の続きがお読みいただけます。


この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10014168


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ