IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」


ヤマハ

Keyレポ

  • 基本情報
  • 会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」の特長
  • 会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」のケーススタディ
  • 会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」のスペック

会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」

掲載日:2009/08/03

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
Web会議を小会議室から大会議室まで多様な用途で活用し、快適な双方向会話を実現したいユーザ。
製品形態 ハードウェア
製品概要 PCやテレビ会議装置などと接続する、遠隔会議用のエコーキャンセラー装置。2chミキサー機能や多彩な入出力端子により、機材の組み合わせで多様な会議シーンで使用可能。
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」の続きが読めます

会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

ヤマハがProjectphoneに続いて、エコーキャンセラー専用機を発売

特長

特長1:Web会議をテレビ会議に変えるヤマハProjectphone

特長2:高性能エコーキャンセラーで、円滑な会話を実現するProjectphone

特長3:多くのWeb会議システムベンダが推奨するProjectphone

ケーススタディ

PJP-EC200:多彩なマイク・スピーカーを接続できるエコーキャンセラー専用機

PJP-EC200:オートアナライザー機能で、誰でも簡単に設定可能

PJP-EC200:定評あるヤマハの技術で、音声調整機能も充実したPJP-EC200

続きを読むには・・・

会員登録すると、「会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

勤休管理システム「勤時(きんとき)」 【科学情報システムズ】 運用で差が出る「クラウドを活用したバックアップ」の手法とは 【arcserve Japan】 約3000DBもの刷新課題を解決、横浜ゴムに聞く大規模・短期間移行の秘訣 【ドリーム・アーツ】
勤怠管理システム バックアップサービス データベースソフト
プロジェクト工数管理機能をあわせ持つ勤怠管理システム。総務部門やプロジェクト管理者の作業効率の向上と管理コストの削減を実現する。 企業が管理すべきデータは増える一方。コストと運用負荷削減を目的にクラウドを利用するには、クラウドの特性を理解した運用環境が必要だ。今われわれは何を選ぶべきか? 約3000DBもの刷新課題を解決、横浜ゴムに聞く大規模・短期間移行の秘訣

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「会議用エコーキャンセラー「PJP-EC200」」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10013966


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

ページトップへ