IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
製品レポートの使い方

Active! gate


トランスウエア

Keyレポ

  • 基本情報
  • Active! gateの特長
  • Active! gateのケーススタディ
  • Active! gateのスペック

Active! gate

掲載日:2009/02/27

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
◎豊富な機能・設定を備えたメール誤送信対策ツールを探している企業
◎誤送信対策の運用が上手くいかないとお悩みの企業
製品形態 ソフトウェア
製品概要 4種のアプローチ(送信メール保留、添付ファイル暗号化、添付ファイル隔離、送信拒否)が揃ったメール誤送信対策ソフトウェア
◎ユーザ自身がポリシー設定でき運用負荷軽減
価格情報 価格は会員限定の情報となります。
会員登録(無料)
サポート
エリア
全国

会員限定で「Active! gate」の続きが読めます

Active! gate」の製品特長、価格、スペックを紹介。
会員限定情報として、「Active! gate」では、以下の内容を紹介しています。

INDEX

運用が上手くいかず、使っていない!?誤送信対策の悩みとは?

特長

基本機能:添付ファイル暗号化も搭載!4種のアプローチを1つの製品で実現

詳細設定:柔軟な設定で業務に合わせた“思いどおり”のポリシーを作成

ユーザ設定:ユーザごとに自分のポリシーを設定、各自必要な機能だけ使える

詳細な機能は資料ダウンロードを!気になるインターフェースは?

ケーススタディ

プレビュー:「その添付ファイル、本当にOK?」プレビューで確実にチェック!

保留メール:「複数の指摘はチェックが面倒…」指摘個所まで自動スクロール!

この機能でこのコスト!更に50%オフキャンペーン実施中!

続きを読むには・・・

会員登録すると、「Active! gate」の資料請求が簡単に!さらに価格情報が掲載され、「Active! gate」を入れた比較表も作れる!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

アンチスパムソリューション「Active! hunter」 【クオリティア】 クラウド型メール誤送信対策サービス「Active! gate SS」 【クオリティア】 メール誤送信防止ソフトウェア「CipherCraft/Mail」 【NTTソフトウェア】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
コラボレーション型「CLOUDMARK」、学習型「SVM」の強力なツインエンジンを搭載したアンチスパムソリューション。アプライアンスタイプも提供。 クラウド型メール誤送信対策サービス
◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現
◎短期間で簡単に導入可能
◎サーバ構成に依存せず、Google Apps、Office 365にも対応
・9年連続シェアNo.1のメール誤送信防止・暗号化ソフトウェア
・メール送信前に確認画面で、うっかりミスによるメール誤送信を未然に防止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Active! gate」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「Active! gate」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10013293


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

ページトップへ