Akamaiソリューション

Akamaiソリューション

世界最大級のコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)サービスが提供するDDoS攻撃対策およびWAFをラックのSOCで運用支援するソリューション

  • 高セキュリティ
  • 漏えい防止

世界中に展開された大規模な分散型ネットワークを用い、サイバー攻撃からWebサイトおよびWebサービスを守るためのWAFおよびDDoS対策機能を、SOCと組み合わせて提供する。運用負荷を可能な限り抑えてWebサイトのセキュリティ対策を強化したい企業におすすめのソリューションだ。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Akamaiソリューション紹介資料(4.63MB)
Webサイト管理で課題となる可用性や情報漏えい対策を実現するAkamaiソリューションにSOCサービスを組み合わせて運用の負荷軽減を図るソリューションを紹介。

クラウド型DDoS対策とWAFの運用を専門技術者がサポート

Akamaiは、全世界に配置された23万台のサーバによる超分散ネットワークを用いたコンテンツデリバリーネットワークサービスだ。このうちセキュリティ機能としては以下のものを提供する。

●DDoS対策機能…全世界を網羅した高可用ネットワークを用いて大規模な攻撃にも耐えられるDDoS対策機能を提供する。

●WAF…SQLインジェクション、ミドルウェアの脆弱性を狙った攻撃、その他コマンドインジェクションなどの攻撃から企業のWebサイト、Webサービスを保護する。

上記の機能に、SOCサービスを組みわせて、より負荷をかけずに高いWebセキュリティ運用を実現するのがラックのAkamaiソリューションだ。ラックでは日本に根ざしたビジネスを展開し、「JSOC」と呼ばれるセキュリティ監視センターによる監視・運用サービスを展開。2017年からAkamaiのJSOCサービスを展開する。

ラックのAkamaiソリューションの特徴は以下だ。

●専門アナリストによる分析力
24時間365日体制で専門アナリストがアラートを分析し、対象のコンテンツや攻撃による影響度などを確認する。

●影響度に応じた対処と通知
ユーザーにとって、インシデント発生時にどのような優先で対処すべきかを即座に判断したり行動したりすることは難しいが、そうした場面でも適切な対応を可能にする。

●WAF運用の最適化
WAFの運用には、日本固有の脆弱性対応や誤遮断発生時など、ルールのチューニングが必要なケースが多い。顧客ごとの適切なチューニングをラックが行うことでWAF運用を最適化し、顧客のWAF運用負荷を低減する。

関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート 電話サポートあり、無料サポート
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、漏えい防止
導入実績 11~100社

仕様

サービス提供会社 ラック
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【ソリューション】
◆Akamai Cloud Security
 ・Kona Site Defender(KSD)
 ・LAC Kai

 その他各種ソリューションのご提供が可能
 ※ラックはAkamai社のプラチナパートナー
動作環境 -
オプションサービス 【運用監視サービス】
・MSS for Akamai KSD
・MSS for LAC Kai
・POS for Akamai KSD
・POS for LAC Kai
※MSS:セキュリティ運用監視サービス
※POS:ポリシー最適化サービス
その他特記事項 -

価格情報

参考価格 ※税別
【ソリューション】
月額50万円~

【運用監視サービス】
MSS:月額65万円~
POS:月額50万円~

【初期費用】
個別算出

※価格については以下の条件により変動

KSD、LAC Kaiの場合
【ソリューション】
対象Webサイトの
・FQDN数
・月間トラフィック量/最大使用帯域
・SSL証明書の数と種類

【初期費用、運用監視サービス】
お客様の要望やサイト構成によって個別算出

掲載企業

株式会社ラック
URL:https://www.lac.co.jp/service/product/akamai.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Akamaiソリューション紹介資料(4.63MB)
Webサイト管理で課題となる可用性や情報漏えい対策を実現するAkamaiソリューションにSOCサービスを組み合わせて運用の負荷軽減を図るソリューションを紹介。