検疫の製品比較・一覧

検疫の導入時に注意しておきたい点としては、全社導入の前に一部導入が可能であるかどうか。またパーソナルファイアウォール(PFW)方式、認証DHCPサーバ方式、ゲートウェイ方式、認証スイッチ方式のうち、いずれの実現方式を選ぶかによって、セキュリティ強度、コスト、導入時のメリット・デメリットが異なってくるのでこちらも注意したい。

製品レポート

さらにカテゴリを絞り込む

57 製品

で表示
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力


全て
イメージ オススメユーザー 製品概要 価格 企業規模 製品形態 サポートエリア 掲載企業 カテゴリ 更新日

2016年セキュリティ調査:データ侵害事件で使われた代表的な攻撃手法は?

New
2016年セキュリティ調査:データ侵害事件で使われた代表的な攻撃手法は? 最新のサイバー脅威に対し、取るべき対策や、押さえておくべきサイバーセキュリティの考え方を知りたいという方。 サイバー脅威の侵入を前提とした対策が必要となり、求められるセキュリティ体制は様変わりした。本資料は、2016年のデータ侵害から、目指すべきセキュリティ環境を探る。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シンガポールテレコム・ジャパン 検疫 2017/12/11

NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム)

導入事例 1件
NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 不正端末のネットワークへの接続をコントロールしたい企業。
ISMS、Pマークを取得している/取得準備中の企業及び特定部門。
不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)
センサAX:19万9000円(税別) 企業規模問わず ハードウェア 首都圏 ギガ+他 検疫 2017/11/01

マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter

導入事例 3件
マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 端末のセキュリティ対策状況の把握やリテラシーの向上、セキュリティ事故による情報漏えいやウイルス対策を講じたいユーザー。 検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
アプライアンス版(初年度サポート込み)
100ライセンス:300万円
1000ライセンス:450万円
10000ライセンス:1500万円
※税別
企業規模問わず ハードウェア 全国 エイチ・シー・ネットワークス 検疫 2017/09/29

“現在の脅威”に最適化、次世代セキュリティモデルに移行すべき7つの理由

“現在の脅威”に最適化、次世代セキュリティモデルに移行すべき7つの理由 デバイスの増加・多様化に伴い複雑化するネットワークのセキュリティを確保したい情報システム担当者。 ビッグデータやIoTなど新たな技術の台頭とともに脅威が多様化し、セキュリティに求められる要件も変化してきた。このため従来のセキュリティは7つの課題を抱えている。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 Gigamon 検疫 2017/12/01

今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策

今からやれば間に合う? 5ステップでできるEUの個人情報保護法「GDPR」対策 GDPRの対策を行いたいが、何をすればよいか分からない、どこから手をつければよいか分からないという方。 EUの個人情報保護法「一般データ保護規則」(GDPR)が発効すると、EUでビジネスを行う事業者は厳格な順守が必須になる。企業が取るべき対応策を5つのステップで解説する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 SAS Institute Japan 検疫 2017/09/22

Secure Web Gateway

Secure Web Gateway クラウドアプリの導入を検討している、もしくは既に導入しておりセキュリティを強化したいと考えている企業およびIT担当者 クラウドアプリを導入するなら、必ずセキュリティの担保を考慮すべし。アクセス管理、パフォーマンス、未許可アプリの把握など、全方位からクラウドセキュリティを解説。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 検疫 2017/10/30

狙われ始めたファームウェアをどう守る? 次世代サーバセキュリティの重要事項

狙われ始めたファームウェアをどう守る? 次世代サーバセキュリティの重要事項 サーバセキュリティの新たな脅威やリスクに対して興味関心がある企業や運用管理者。 ソフトウェア中心のセキュリティ対策だけでは、増え続ける脅威やリスクに対応できなくなりつつある。そこで注目される新たなサーバセキュリティ標準とは? お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日本ヒューレット・パッカード 検疫 2017/11/24

自動車に不可欠の「オープンソース」――利用拡大で脆弱性の課題が深刻化

自動車に不可欠の「オープンソース」――利用拡大で脆弱性の課題が深刻化 オープンソースソフトウェアのセキュリティリスクおよびその解決方法について興味をお持ちの方。 ハードウェアの塊に見える自動車も、多くの部分でオープンソースソフトウェアが活用されている。セキュリティの不安を解消し、安心して使えるソリューションを紹介する。 お問い合わせ下さい。 大企業 向け ソリューション・その他 全国 ブラック・ダック・ソフトウェア 検疫 2017/11/21

セキュア Web ゲートウェイ

セキュア Web ゲートウェイ マルウェアやフィッシングなどWebアクセスに伴う脅威に対し、業務への影響を与えずに効果的な対策を行いたい企業。 Webプロキシソリューションの導入を検討するとき、誤解があったり逆効果になっていたりする場合がある。そこでWebプロキシの仕組みや他製品との連携方法などを解説する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 検疫 2017/12/07

Symantec Web Security Service

Symantec Web Security Service サイバー攻撃に関心があり、対策を講じたいと考える企業およびIT担当者 あらゆるアプリケーション、デバイスが侵入経路となり得るサイバー攻撃。検出を回避する方法を学ぶものなど、最新マルウェアの機能を種類別で解説し、防御の具体策を示す。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 検疫 2017/11/21

サイバー攻撃の60%超で悪用されるWebブラウザは「マイクロ仮想化」で守る

サイバー攻撃の60%超で悪用されるWebブラウザは「マイクロ仮想化」で守る Webブラウザのセキュリティを万全にしたいが、フィルタリングなど従来の方法だけでは不安だと感じているシステム担当者。 ブラウザを悪用する脅威から身を守るために「マイクロ仮想化」というアプローチが注目されている。影響を仮想化環境だけに押さえ込み、リソースも軽量化できるという。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 - 日本HP 検疫 2017/11/27

脅威への対応が遅い「CSIRT」の共通点は? 運用後に気付く3つの課題

脅威への対応が遅い「CSIRT」の共通点は? 運用後に気付く3つの課題 セキュリティ対策のためのCSIRTを設立したものの、運用がうまくいっていないという企業。 セキュリティリスクに対応する組織として、多くの企業がCSIRTを設立しているが、十分に機能していないケースも見られる。そこで、CSIRTの実効性を高める方法を紹介する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2017/10/30

自動車業界が直面するオープンソースの課題――管理と安全確保にどう取り組む?

自動車業界が直面するオープンソースの課題――管理と安全確保にどう取り組む? オープンソースソフトウェアを利用した自動運転車やコネクテッドカーの脆弱性対策に興味をお持ちの方。 自動車業界では、さまざまな製品・サービスにオープンソースが導入されている。オープンソースはセキュリティ脆弱性の面で不安もあるため、適切な制御管理が求められる。 お問い合わせ下さい。 大企業 向け ソリューション・その他 全国 ブラック・ダック・ソフトウェア 検疫 2017/11/21

他業界も参照すべき医療機関へのサイバー攻撃動向――2つの脅威分析モデルとは

他業界も参照すべき医療機関へのサイバー攻撃動向――2つの脅威分析モデルとは 最新のサイバー攻撃の手法や対策を知りたいというセキュリティ担当者。個人情報など漏えいの許されないデータを扱う企業。 漏えいの許されない重要情報を扱う医療業界。重要情報をもつ一般企業も同様だが、セキュリティのための予算は限られる中で、必要なセキュリティをどう実現すればよいのか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 検疫 2017/11/02

来るなら来いマルウェア 攻撃されても大丈夫な「自己回復」ノートPCとは?

来るなら来いマルウェア 攻撃されても大丈夫な「自己回復」ノートPCとは? 働き方改革の機運の高まりを受けて、モバイル環境を整備しており、セキュリティ対策に特化した業務用PCを探している企業 モバイルワーク用の端末を選ぶ基準は何だろうか。もしユーザーが意識せず、セキュリティが確保できる端末があるとしたら、それは重要な基準になるのではないだろうか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 株式会社 日本HP 検疫 2017/11/27

「人」と「デバイス」を守る 小型軽量な脅威対策の新技術

「人」と「デバイス」を守る 小型軽量な脅威対策の新技術 マルウェア対策を進めているが、従業員1人1人への教育には限界を感じており、システム的に防ぐ方法を探している企業 マルウェア対策として従業員の“うっかりクリック”を止めさせるのは現実的ではない。だがクリックしても問題ない仕組みがあれば不可抗力による感染を防ぐことができる。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ハードウェア 全国 株式会社 日本HP 検疫 2017/11/27

クラウドアプリの安全な導入法とは? シャドーIT検出のベストプラクティス

クラウドアプリの安全な導入法とは? シャドーIT検出のベストプラクティス 業務の利便性を保ちながら、シャドーITの検出と対策を行いたい企業。どのようなシャドーIT対策が有効か知りたいという担当者。 シャドーITは企業にとって大きな脅威になり得る。クラウドアプリの利用状況を可視化し、適切に管理することは、コンプライアンスの面でも重要だ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 検疫 2017/11/30

IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore

IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 使い勝手のよいクライアント管理ツールをお探しの企業。
1システムで段階的に資産管理からセキュリティ対策まで実施したい企業。
資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
100ライセンス 80万円(税別)〜
※ライセンス数別価格設定
詳しくはお問い合わせ下さい。
企業規模問わず ソフトウェア 全国 住友電工システムソリューション IT資産管理 2017/11/15

CLEARSWIFT SECURE Web Gateway

CLEARSWIFT  SECURE Web Gateway 包括的にWebセキュリティ対策を行いたい企業。
情報漏洩、URLフィルタリングなどの対策を別々、または一部のみ実施している企業。
Webセキュリティに必要なURLフィルタリング、ウイルス対策などの機能をオールインワンで提供。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソフトウェア 全国 日立ソリューションズ WAF 2017/06/30

次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由

Up
次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由 不正侵入対策として最善のソリューションは何かを見極めて導入したいと考えるシステム担当者。 次世代ファイアウォールは、オールインワンで管理が簡単というメリットがあるが、幾つかの攻撃には対応できない。より確実に防ぐためには、どのような対策が必要だろうか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 シマンテック 認証 2017/12/11
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力

57 製品

で表示

ページトップへ