検疫の製品比較・一覧

検疫の導入時に注意しておきたい点としては、全社導入の前に一部導入が可能であるかどうか。またパーソナルファイアウォール(PFW)方式、認証DHCPサーバ方式、ゲートウェイ方式、認証スイッチ方式のうち、いずれの実現方式を選ぶかによって、セキュリティ強度、コスト、導入時のメリット・デメリットが異なってくるのでこちらも注意したい。

製品レポート

さらにカテゴリを絞り込む

47 製品

で表示
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力


全て
イメージ オススメユーザー 製品概要 価格 企業規模 製品形態 サポートエリア 掲載企業 カテゴリ 更新日

サイバーリスク回避の基本、「セキュリティフレームワーク」導入の最善策

New
サイバーリスク回避の基本、「セキュリティフレームワーク」導入の最善策 サイバーセキュリティを正しいプロセスで構築し、業務システムに潜むリスクを回避したい企業。 サイバーリスクに対し最初にとるべき方策は、セキュリティ基盤を構築することだ。その理由を知り、基盤構築を確実に実現するためのステップを理解することこそが重要だ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 テナブルネットワークセキュリティ 検疫 2018/04/17

ITセキュリティ責任者の声に見る、サイバーセキュリティフレームワークの現状

New
ITセキュリティ責任者の声に見る、サイバーセキュリティフレームワークの現状 サイバーセキュリティのレベルを向上し、投資に見合った効果を得たいと考える企業。 セキュリティフレームワーク、中でも基本コントロールの実装はセキュリティの投資効果を左右するにもかかわらず、企業の導入が進んでいないことが分かった。なぜなのか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 テナブルネットワークセキュリティ 検疫 2018/04/17

10業種・38社の事例に学ぶ、標的型攻撃への最適な対処法とは?

New 導入事例 1件
10業種・38社の事例に学ぶ、標的型攻撃への最適な対処法とは? さまざまな手段で攻撃を仕掛けてくるサイバー脅威に対し、実効性のあるセキュリティ対策を実施したいと考えるIT担当者。 標的型サイバー攻撃にはサーバやネットワーク、エンドポイントの各レイヤーで適切な対策が必要。ここで紹介する38社の事例は、自社に合った対策探しに役立つだろう。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

卸小売業界に急がれる情報漏えい対策とセキュリティ強化

New
卸小売業界に急がれる情報漏えい対策とセキュリティ強化 セキュリティ対策を検討中の卸小売業のシステム担当者。どういった対策に注力すればよいのか、参考情報がほしいという担当者。 セキュリティインシデントの深刻化は、卸小売業界も例外ではない。しかし、最新調査では、クレジットカード情報を狙う脅威の増加と、その対策の後れが目立った。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

金融業界のセキュリティ動向調査:犯罪被害からGDPR対応まで重要課題を一挙解説

New
金融業界のセキュリティ動向調査:犯罪被害からGDPR対応まで重要課題を一挙解説 自社システムのセキュリティ対策について、今後どういった対策に注力すべきなのか参考情報がほしい金融業界のシステム担当者。 金融業界は、ビジネスの特性上、金銭を狙う新たなサイバー犯罪の標的にされやすい。最新の調査を基に、金融業界が直面するセキュリティ課題を明らかにする。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

セキュリティインシデントが増加する医療業界、被害を食い止められるのか?

New
セキュリティインシデントが増加する医療業界、被害を食い止められるのか? 医療業界のセキュリティ担当者。医療業界におけるセキュリティインシデントの現状を知りたい情報システム部門の担当者。 医療業界は、セキュリティインシデントが増加しているなか、対策が進んでいないという。前年比大幅増の平均被害額となった医療業界の現状はどうなっているのか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

半数がセキュリティ上の重大被害を経験、運輸・交通・インフラ業界の課題とは?

New
半数がセキュリティ上の重大被害を経験、運輸・交通・インフラ業界の課題とは? 運輸・交通・インフラ業界におけるセキュリティインシデントの現状を知りたい情報システム部門の担当者。 運輸・交通・インフラ業界では、セキュリティインシデントによる重大被害の発生率が50%を超えているという。業界が抱える課題とは何か。レポートから読み解く。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

調査データで見る、官公庁・自治体のセキュリティ対策と法規制対応の実態

New
調査データで見る、官公庁・自治体のセキュリティ対策と法規制対応の実態 官公庁・自治体におけるセキュリティインシデントの現状を知りたい情報システム部門の担当者。 サイバー攻撃による個人情報漏えいの危機にさらされる官公庁・自治体。その被害額は前年比横ばいながら、依然として高い水準にある。現状をレポートから読み解く。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

製造業界のセキュリティ課題は? 調査で見えた被害状況と業界特有のリスク

New
製造業界のセキュリティ課題は? 調査で見えた被害状況と業界特有のリスク 製造業におけるサイバー攻撃の被害状況や、注力すべき対策についての情報を求めているセキュリティ担当者。 最新の調査結果では、製造業界におけるセキュリティインシデントの発生率や平均被害額が前年比で大幅増になっているという。セキュリティ対策のさらなる強化が急務だ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

転換期を迎えたサイバー犯罪――国内で拡大し始めた攻撃手法とは?

New
転換期を迎えたサイバー犯罪――国内で拡大し始めた攻撃手法とは? 新たな手法が次々に登場するサイバー攻撃の最新の概要や被害状況を理解し、対策を実施したい情報システム担当者。 2017年は仮想通貨を狙う攻撃やビジネスメール詐欺など、サイバー犯罪の脅威がさらに多様化した年だった。そこで国内外のセキュリティ事例を検証し、有効な戦略を探った。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

事例に学ぶ個人情報保護の実現方法、特定・ブロック・情報共有で「多層防御」

New 導入事例 1件
事例に学ぶ個人情報保護の実現方法、特定・ブロック・情報共有で「多層防御」 情報漏えいが許されない重要な個人情報を多く扱うIT担当者。
網羅的なセキュリティ対策を行いたいIT担当者。
組織にとって、顧客や従業員の個人情報保護は重要な責務だ。高度な脅威を防ぐには、解析と防御の組み合わせ、製品間の脅威情報共有などの「多層防御」の仕組みが必要だ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

気になる他社のセキュリティ対策、クラウド・仮想環境を改善した39事例を紹介

New 導入事例 1件
気になる他社のセキュリティ対策、クラウド・仮想環境を改善した39事例を紹介 クラウド、仮想環境を利用しており、自社のシステムに最適なセキュリティ対策を実施したいと考えるIT担当者。 クラウド・仮想環境の共通課題といえばセキュリティだ。万能薬となる対策はないだけに、他社のセキュリティ対策が気になるところ。そこで約40の企業・組織事例をまとめた。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/16

NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム)

導入事例 1件
NetSkateKoban(不正接続端末検知・遮断/Network可視化システム) 不正端末のネットワークへの接続をコントロールしたい企業。
ISMS、Pマークを取得している/取得準備中の企業及び特定部門。
不正端末の接続を検知し、排除。
◎各端末へソフトのインストール不要
◎VLAN対応で、低コスト
◎IPv6対応
◎地図表示によるネットワーク可視化
◎端末の通信誘導(利用限定)
センサAX:19万9000円(税別) 企業規模問わず ハードウェア 首都圏 ギガ+他 検疫 2017/11/01

マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter

導入事例 3件
マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 端末のセキュリティ対策状況の把握やリテラシーの向上、セキュリティ事故による情報漏えいやウイルス対策を講じたいユーザー。 検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
アプライアンス版(初年度サポート込み)
100ライセンス:300万円
1000ライセンス:450万円
10000ライセンス:1500万円
※税別
企業規模問わず ハードウェア 全国 エイチ・シー・ネットワークス 検疫 2017/09/29

GDPR対策に役立つ「7つのヒント」、自動化で徹底できる一段上の情報管理とは

GDPR対策に役立つ「7つのヒント」、自動化で徹底できる一段上の情報管理とは セキュリティ担当者。GDPRへの対策を検討中の企業。 GDPRの施行を5月に控え、データ管理に頭を悩ませる企業が多いことだろう。そこで本資料では、GDPR対策につながる、情報環境強化の7つのヒントを紹介する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日本マイクロソフト+他 検疫 2018/04/03

AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素

AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素 AWSを利用中、もしくはAWSへのシステム移行を検討中で、セキュリティ対策に不安を感じている情報システム担当者。 クラウド環境の安全は、クラウド事業者のセキュリティ対策だけでなく、ユーザー企業自身の対策が加わって初めて確保できる。そのために押さえておくべきポイントとは? お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/12

早分かり「GDPR」 とるべき対策を見落としてはいないか?

早分かり「GDPR」 とるべき対策を見落としてはいないか? EU圏内の企業と取引を行う企業。
GDPRへの対応を検討中の企業。
個人情報の管理・運用を行う情報システム担当者。
GDPRによって企業のITセキュリティは大きな影響を受けることになる。条件を満たせない企業や組織は大きな損失を受けることになるため、対策をとる必要が生じている。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日本アイ・ビー・エム 検疫 2018/04/09

システムの目的別に解説するサーバセキュリティ実装のポイント

システムの目的別に解説するサーバセキュリティ実装のポイント 業務システムのリプレースに伴うサーバ環境の構築を検討中、もしくは今後そういった予定がある企業。 システム移行におけるサーバ環境構築の際、注意すべき点はセキュリティだ。ではセキュリティ機能の実装に当たっては、どのような点を考慮するべきだろうか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/12

サポートが終了したOSを継続利用、延命利用中に必須のセキュリティ対策

サポートが終了したOSを継続利用、延命利用中に必須のセキュリティ対策 Webサイトのセキュリティリスクおよび対策について包括的に知りたいと考えるシステム担当者。 OSのメーカーサポート終了で新しいOSへの移行が求められる中、それがままならない企業も多い。サポート終了を迎えたOSを継続利用するセキュリティ対策を紹介しよう。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/12

AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策

AWS環境からの情報漏えいを防止、ユーザー側で行うべき公開サーバの脆弱性対策 AWS環境にサーバを構築しており、セキュリティが万全かどうか不安を持っている企業や情報システム担当者。 Amazon Web Services(AWS)は、豊富な知識がなくても、気軽にサーバを構築できるが、セキュリティについては、「責任共有モデル」を理解し、適切な対策を行う必要がある。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ 検疫 2018/04/12
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力

47 製品

で表示

ページトップへ