ネットワークハブのITセミナーを探す

ハブとはネットワーク機器の一種で、複数のコンピュータからの接続をまとめて上位のネットワーク機器にデータを流す集線装置のこと。OSI参照モデルの第1層で動作するハブをリピータハブという。これを使って構築されたLANでは、1つのフレームがすべての端末に送付される。また、ブリッジ機能をポートごとに搭載することで、送信先のホストが接続されているポートだけにフレームを流すようにしたものをスイッチングハブまたはレイヤ2スイッチという。