ウィズアス、自動仕訳をクラウドで提供、スタートアップ企業を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウィズアス、自動仕訳をクラウドで提供、スタートアップ企業を支援


掲載日:2018/08/10


News

 ウィズアスは、フリーランスや年商1億円未満のスタートアップ企業向けに、自動仕訳クラウドサービス「仕訳with」を開始する。資金調達をするための毎月の試算表を月次で管理できる。

 本サービスでは、同社のスキャンセンターへ領収証などを送付することで、自動的に仕訳が行われてCSV形式のデータが作成され、そこにひも付けした領収証データも一緒にPDF形式で納品される。人が最終チェックを行ってAI(人工知能)を補完する。今後、ユーザーの手元でスキャンしたデータのアップロードにも対応する予定だ。

 各種の会計システムと連携できることも特長だ。CSV形式のデータを介して、会計クラウドサービス「弥生会計」「MFクラウド会計」「freee」と連携できる。また、仕訳データは一般的なCSVの配列となっているため、これら3つ以外との連携も可能で、JDLやTKCなどの税理士向け会計システムなどに対しても、CSVの配列を換えることで連携できる。

 価格は、初期費用なし、月額基本料金980円からで、これに20仕訳分が含まれる。21仕訳目以降、1仕訳につき25円の課金となる。通帳の場合は、通帳の行ごとにテキスト化し、CSVデータで納品、料金は1行15円となる。ただし、勘定科目の設定を希望するユーザーに対しては、1仕訳25円で対応する(金額はいずれも税別)。なお、この料金内で、同社が提供するスタートアップ企業向け相談サービス「なんでも相談室」の利用も可能だ。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

楽楽精算 【ラクス】 本気で経営したいなら、会計ソフトもきちんと選ぶべき理由 【ミロク情報サービス】 交通費・経費精算クラウド 経費Bank II 【SBIビジネス・ソリューションズ】 ZeeM 会計 【クレオ】 Web経費精算システム MAJOR FLOW Z KEIHI 【パナソニック ネットソリューションズ】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 市場にはさまざまなクラウド会計ソフトウェアが登場している。入力の簡単さが売りの製品は少なくないが“会計を経営の武器として使う”には不十分な場合があるという。 交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 交通費や交際費などの承認の決裁だけではなく、経費精算に関する業務自体の改善を支援するビジネスリフォーム機能満載の経費精算システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20074109


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ