マカフィー、Windowsやモバイル端末の脅威防御を一元管理可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マカフィー、Windowsやモバイル端末の脅威防御を一元管理可能に


掲載日:2018/08/10


News

 マカフィーは、複雑化するIT環境に向けたセキュリティスイート製品「McAfee MVISION(Multi Vendor InSights & Intelligence Open Environment)」の提供を8月末に開始する予定だ。

 本製品は、機械学習を活用した未知の脅威対策によりWindowsのセキュリティを強化できる他、AndroidやiOS端末への脅威を防御でき、複数の端末のセキュリティを強化できる。さらに、企業のセキュリティ担当者が単一のコンソールで、Windows 10標準搭載のセキュリティ機能と同社製品を組み合わせてシームレスに管理できる。

 3つの部分から構成される。1つ目はSaaS型の管理コンソール「MVISION ePO(ePolicy Orchestrator)」だ。シンプルかつ一元化され、直観的で操作性に優れており、既存のePO環境からの移行が容易だ。併せて既存のePOも更新され、セキュリティチームが脅威リスクをより深く理解でき、最新のセキュリティ対策が適用された状態を維持し、容易かつ迅速に作業できるようになった。

 2つ目は、Windows 10に標準搭載されたセキュリティ機能を管理、強化し、全方位的な防御を可能にする「MVISION Endpoint」だ。機械学習機能を備えた軽量な単一のエージェントにより、脅威からの保護を行い、Windows 10のセキュリティ機能を補完する。この協調的な手法は前述のコンソールを通じて一元的に管理され、ファイルレス、ファイルベースのどちらの高度な脅威からも防御する。

 3つ目は、iOSやAndroidを搭載したモバイル端末に対する脅威を可視化、防御する「MVISION Mobile」だ。モバイル端末がどのような接続状態(企業内ネットワーク、公衆無線LAN、携帯電話回線、オフライン)であっても常時保護する。機械学習機能を搭載しており、高度な攻撃を正確に特定して防御することができる。前述の単一のコンソールで、PCやサーバなどと併せて管理できる。

 なお本製品は、年単位のサブスクリプション形式で、「Standard」「Plus」の2種類のスイートライセンスで提供する。また、利用者単位の課金モデルを採用し、利用者1人当たり端末5台までライセンスを許諾する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

セキュリティをビジネスの文脈で語り、経営層の支持を獲得するテクニック 【サイバーリーズン・ジャパン】 サイバー攻撃を防ぐのはムリ? これからは“その後”の対応力がポイントに 【オープンテキスト】 迅速なインシデント対応は逆効果? マルウェア攻撃に対する真の“有効策”とは 【サイバーリーズン・ジャパン】 5つのポイントが1分半で伝わる 次世代エンドポイントセキュリティの魅力 【ウェブルート株式会社】 デバイスの利用禁止/接続先ネットワークの制限 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
セキュリティをビジネスの文脈で語り、経営層の支持を獲得するテクニック どれほどの対策を講じても、進化し続けるサイバー攻撃による侵害はゼロにはできない。これからのセキュリティ対策は、侵害を前提とした対策が必要だ。 迅速なインシデント対応は逆効果? マルウェア攻撃に対する真の“有効策”とは 5つのポイントが1分半で伝わる 次世代エンドポイントセキュリティの魅力 スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限
Wi-Fi制御、VPN利用の強制
マルウェア対策製品と連携し、感染PCのネットワーク通信を自動遮断、感染拡大を防止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20074107


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ