freee、税務申告ソフトで申請・届出書の作成と電子申告の機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


freee、税務申告ソフトで申請・届出書の作成と電子申告の機能を提供


掲載日:2018/06/15


News

 freeeは、会計事務所などで利用できる税務申告ソフト「クラウド申告 freee」で、税務上の「申請・届出」業務に関する新機能の提供を開始した。

 今回の新機能では、法人税や地方税、消費税、個人所得税、源泉所得税などの中で、特によく利用される23の申請・届出書の作成と電子申告を行える。

 作成では、関連する申請・届出書を1つのセットにまとめることで、同セット内で入力された基本情報がそれぞれの帳票に自動で転記される。加えて、ユーザーが会社設立や開業、または住所変更をした場合は、「クラウド会計ソフト freee」との連動により、それらの申請や届け出に必要な帳票のセットが自動で作成されるため、帳票の作成漏れを防げる。

 電子申告では、複数の帳票を選んで1つのセットを作成すれば、同一セット内の帳票を同時に申告できる。また、会計事務所が複数の顧客を持っている場合などは、複数の事業所をまとめて一度に申告できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20073714


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ