O:、安全運転向け睡眠コーチングを睡眠不足チェック義務化に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


O:、安全運転向け睡眠コーチングを睡眠不足チェック義務化に対応


掲載日:2018/05/18


News

 O:は、安全運転を睡眠で支援するコーチングサービス「O:SLEEP」に、6月に施行される「睡眠不足チェック義務化」に対応した機能を追加した。

 本サービスでは、iPhoneによって測定した従業員の睡眠状況を、個人を特定することなく集約して可視化し、コーチングを提供する。睡眠不足によるリスクを可視化できる他、部署別や勤務形態別で睡眠状況を把握できる。

 iOSアプリとWebブラウザサービスの連携により提供される。前者では従業員に睡眠コーチングを実施し、後者ではアプリから取得したデータを基に、生産性の低下度合いや損失コストを可視化して、組織の問題点や改善点を抽出する。

 今回の新機能では、iPhoneのみで睡眠状況を自動で取得して記録し、睡眠にリスクを抱えている運転手や管理者を直接支援して安全運転を促す。新機能の1つでは、睡眠時間と睡眠効率情報を基に危険度合いを分布図で表示。勤務形態や年代、性別、部署ごとに睡眠リスク状態を可視化でき、ハイリスク者のゾーンは赤色で表示される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20073512


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ