ヴァル研究所、カレンダー情報から営業活動を自動で可視化可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴァル研究所、カレンダー情報から営業活動を自動で可視化可能に


掲載日:2018/03/15


News

 ヴァル研究所は3月13日、カレンダーに登録された訪問先や移動予定を基に、自動的に営業活動を集計して可視化する「行動モニター機能」のα版をリリースした。

 本機能は、スケジュール調整や交通費精算を自動化するサービス「RODEM」の新機能だ。同サービスと連携しているカレンダー(「Microsoft Office 365 Outlook」や「Googleカレンダー」)に登録された訪問先や移動予定の情報を基に集計を行い、各顧客にかけた移動時間や訪問回数、訪問間隔、最終訪問日の情報を表示する。

 集計データの表示は週単位や月単位、または任意の指定した範囲に切り替えられる。また、各訪問先の詳細画面では、訪問した担当者ごとの滞在時間合計と移動時間合計、最終訪問日、次回訪問日を表示する。訪問回数を「期間中の訪問間隔」として表示期間ごとに分析できる他、メンバー全体と個人ごとで分けて表示することもできる。

 これらの集計や可視化を自動的に行うことで、現場の作業負荷を軽減できる。また、営業活動を簡易に可視化することで、営業員の自己管理を促しつつ、管理者は戦略的に施策を検討するためのデータとして活用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

Salesforce/Pardotと連携する「SmartVisca」で、顧客管理はどう変わる? 【サンブリッジ】 業務効率化と売り上げ向上の双方を実現するクラウドサービス_JUST.SFA 【ジャストシステム】 営業部門の「脱Excel」を主導して「デキる情シス」へステップアップ_JUST.SFA 【ジャストシステム】 アデコに学ぶ名刺管理術、営業現場で年間約4200時間の工数を削減した秘訣 【サンブリッジ】 名刺管理の運用コスト75%削減に成功したウィルゲートが選んだツールとは? 【サンブリッジ】
SFA SFA SFA SFA SFA
Salesforce/Pardotと連携する「SmartVisca」で、顧客管理はどう変わる? 業務効率化だけではなく、売り上げ向上にもつながるクラウドサービスを解説。どう活用すれば売り上げを拡大できるのか、“1つ上”の使い方も紹介。 Excel日報の無駄、Excel顧客管理の限界など、営業部門が抱えたExcel作業の課題をあぶり出し、営業部門における、脱Excelの具体的な進め方を解説。 アデコに学ぶ名刺管理術、営業現場で年間約4200時間の工数を削減した秘訣 名刺管理の運用コスト75%削減に成功したウィルゲートが選んだツールとは?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20073086


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ