ラクラス、年末調整のチェック工数を削減できるシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラクラス、年末調整のチェック工数を削減できるシステムを提供


掲載日:2018/02/21


News

 ラクラスは、主に大企業向けに、源泉所得税の年末調整の申告データと控除証明書を照合する工数を削減できる「年末調整支援システム」の提供を開始する。

 本システムでは、控除証明書を発行した保険会社を自動で判別し、保険会社ごとに異なる控除証明書の書式に応じて、照合すべき項目を枠で囲った画像を表示。並んで表示される申告データと照合することで作業が完了する。これにより、未経験者でも正確に照合作業を行えるようになる。また、自動判別を高速化できるよう、高速マッチング技術を採用している。

 このシステムを用いた年末調整アウトソーシングサービスを、2018年の年末調整に合わせて提供する。価格は、導入時のセットアップ料金が100万円から、年末調整作業代行料金が社員1人当たり年額1000円だ。また、処理量の多い大企業や給与アウトソーサに対しては、このシステムをクラウドサービスとして提供することも予定している(料金は未定)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072926


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ