日立ソリューションズ、建設業の現場業務をIoTと位置情報で支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソリューションズ、建設業の現場業務をIoTと位置情報で支援


掲載日:2018/02/15


News

 日立ソリューションズは2月14日、建設業における現場業務の生産性と安全性の向上を支援する「GeoMation 建築・土木業向けスマートインフラソリューション」の提供を開始した。価格は個別見積もり。

 本ソリューションでは、作業員の安全を管理し、建設機械の位置を迅速に把握するために、スマートフォンやセンサー、タグなどのIoT(モノのインターネット)機器を活用。PCやスマートフォン、タブレット上の地図や設計図面に、現場の作業員や建設機械の位置を可視化する。また、工事工程管理を支援するために、盛土や建設資材の航空写真をドローンで撮影し、3次元データを基に体積を測定して管理するシステムなども提供する。

 本ソリューションは3つのメニューで構成される。1つ目の「作業員安全支援ソリューション」では、作業員や建設機械に装備したスマートフォンで位置情報を収集し、作業員に建設機械の接近を通知する。また、危険エリアを登録することで、作業員の危険エリアへの侵入検知も可能だ。収集した位置情報は、活動軌跡として記録されるため、作業員の作業実績管理や業務効率化の分析にも活用できる。さらに、動画カメラと連携することで、事務所などの遠隔地から作業員への作業指示も可能になる。

 2つ目の「屋内位置把握ソリューション」は、建設中のビルやトンネル内の作業員や建設機械の位置を把握するためのものだ。JV(共同企業体)による複数の企業が参加する現場や、作業区画の変更が多い現場、衛星測位システム(GNSS)の電波が届かないビル建設やトンネル工事などの現場の作業員の位置を把握し、工事現場への入退場管理や安全管理、避難指示などを支援する。建設機械や工事道具の位置把握にも転用でき、稼働率の向上や工事道具の紛失防止も図れる。

 3つ目は、測量作業の効率向上を図る「土量・資材体積測定ソリューション」だ。盛土や建設資材の航空写真をドローンで撮影し、3次元データを基に体積を測定する。また、時系列で体積量の変化を管理することも可能だ。土木現場の作業員が危険な場所に行くことなく、効率的に盛土や建設資材の体積を測定できる。

 その他、現場ごとに異なる目的や予算に応じたIoT機器や先端技術を採用することも特長だ。導入の際は、IT技術者がユーザーと連携し、現場の環境や電力事情などに柔軟に対応するシステムを構築する。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積もり

関連キーワード

「日立ソリューションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【ネットスプリング】 SEALS融資システム 【SCSK】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072889


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ