NTTコム オンライン、自治体が住民へのSMS送信をLGWANから可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTコム オンライン、自治体が住民へのSMS送信をLGWANから可能に


掲載日:2018/02/08


News

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、地方自治体向けのSMS(ショートメッセージ)送信サービス「空電プッシュ for LGWAN」の提供を本格的に開始する。

 「空電プッシュ」は、SMSを利用して、携帯電話番号のみで容易に一斉メッセージを送信できるASPサービスだ。着信結果確認機能や携帯キャリア自動判定機能などを備えている。

 今回の新サービスでは、地方自治体が通常業務で利用している「総合行政ネットワーク(LGWAN)」接続環境の端末上から安全にSMSを送信できる。また、国内主要携帯3キャリアに直接接続していることから、到達率が100%に近いことも特長だ。加えて、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が展開している「LGWAN-ASP」のアプリケーションとコンテンツサービスに登録済みのため、すぐに利用を開始できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

「なりすまし・詐欺メール攻撃」徹底解説:5つの攻撃手法と防御策 【トレンドマイクロ】 「未知の脅威」への次の一手。侵入を前提とした対策、EDR 【トレンドマイクロ】 攻撃側/防御側の視点で考える、教育現場に潜むセキュリティリスクの解消方法 【ヴイエムウェア】 未知の脅威も増加、巧妙化する標的型メール攻撃 対抗するための次の一手は 【マクニカネットワークス】 メールセキュリティソリューション Proofpoint 【日商エレクトロニクス】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
「なりすまし・詐欺メール攻撃」徹底解説:5つの攻撃手法と防御策 「未知の脅威」への次の一手。侵入を前提とした対策、EDR 攻撃側/防御側の視点で考える、教育現場のセキュリティ対策 オンプレミスでもクラウドでも標的型メール攻撃のリスクはいまだ高い。シグネチャベースの既存セキュリティ対策を擦り抜けている現状で、企業が打つべき次の一手とは。 クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072853


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ