SHIFT、ソフトウェアテスト管理ツールを小規模向けに安価に提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SHIFT、ソフトウェアテスト管理ツールを小規模向けに安価に提供


掲載日:2018/02/07


News

 SHIFTは、10人以下の小規模なチームでソフトウェアを開発する企業など向けに、テスト管理ツール「CAT(COMPUTER AIDED TEST)」を安価に利用できる「スターターライセンス」の提供を開始した。価格は、10ユーザー当たり月額1000円。

 本ツールは、ソフトウェアテストの効率的な進捗(しんちょく)管理を支援する。テストケースと障害情報をひも付け、一括で自動的に管理することで、テストの課題をリアルタイムに分析できる。また、Excelによる過去のテストケースや課題管理情報のインポート機能や、チームコミュニケーションツールやリポジトリと連携する機能も搭載しており、過去データとのスムーズな連動を図りながら、手間やコストを抑えて導入できる。

 なお、今回の新ライセンスでは、添付ファイルのデータ容量が最大5GBに制限される他、外部BTS連携は利用できない。


出荷日・発売日 −−−
価格 10ユーザー当たり月額1000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

開発のOSS利用における脆弱性リスクの可視化と管理、13万種のソフトの解析結果 【日本シノプシス】 アプリケーション開発サイクルにおけるテスト工程の効率化を実現する最適解 【CA Technologies】 事例から読み解く、業務アプリ利用の多様なテストシナリオに対応する秘策とは? 【CA Technologies】
テストツール テストツール テストツール
開発のOSS利用における脆弱性リスクの可視化と管理、13万種のソフトの解析結果 アプリケーション開発サイクルにおけるテスト工程の効率化を実現する最適解 事例から読み解く、業務アプリ利用の多様なテストシナリオに対応する秘策とは?

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072842


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ