クラウディアン、オブジェクトストレージソフトを汎用ハードに搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラウディアン、オブジェクトストレージソフトを汎用ハードに搭載


掲載日:2018/01/30


News

 クラウディアンは、ソフトウェア定義のオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を世界共通仕様のハードウェアに搭載し、設定を最適化した高集積型の「HYPERSTOREアプライアンス」を発売した。

 本製品は、最小3台から利用を開始し、無停止でPB超級まで無制限に容量を拡張することができる。また、ハードウェア障害に備え、複製やイレジャーコーディングによるデータ保護を行える。さらに、クラウド対応アプリをそのまま活用できるよう、クラウドストレージ「Amazon S3」に対応したAPIを備えている。

 その他、3大パブリッククラウドにポリシーに応じてデータを自動で転送する階層化が可能だ。また、ストレージポリシーをバケットごとに細かく設定できる他、暗号化により安全にデータを保存できる。加えて、利用者ごとやグループごとにQoSや課金、統計などを設定して管理できる。トラブルの予兆を検知するスマートサポートにも対応している。

 ハードウェアとしては、1Uサイズの「HSA-1500」と4Uサイズの「HSA-4000」の2シリーズが用意されている。前者は、稼働中の交換に対応した3.5型のHDD12台と、2.5型のSSD4台までを搭載でき、実効容量は48TBから144TB。後者は1筐体に2ノードを装備し、同じく稼働中の交換に対応した3.5型のHDD70台と、2.5型のSSD4台までを搭載でき、最大800TBの実効容量を備えられる。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレージ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ仮想化」関連の製品

800以上の仮想マシンが稼働、アットホームに聞くストレージコストの削減方法 【ヴイエムウェア】 ストレージコスト抑制効果4000万円、フルキャストのVDI導入プロジェクト 【ヴイエムウェア】 ストレージ運用を効率化する仮想化環境とは? 国際基督教大学に選ぶ改善策 【ヴイエムウェア】 「初期セットアップ時間20分」の超シンプルHCI、ストレージコスト最適化の秘密 【ヴイエムウェア】 サイボウズがVDI導入検討時に感じた、ストレージ仮想化への「違和感」とは 【ヴイエムウェア】
ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化
800以上の仮想マシンが稼働、アットホームに聞くストレージコストの削減方法 ストレージコスト抑制効果4000万円、フルキャストのVDI導入プロジェクト ストレージ運用を効率化する仮想化環境とは? 国際基督教大学に学ぶ改善策 「初期セットアップ時間20分」の超シンプルHCI、ストレージコスト最適化の秘密 サイボウズがVDI導入検討時に感じた、ストレージ仮想化への「違和感」とは

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072778


IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ