キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備


掲載日:2017/12/18


News

 キヤノンITソリューションズは12月14日、メール無害化および迷惑メール対策製品の新バージョン「SPAMSNIPER AG Ver4.2」の提供を開始した。

 同社とJiransoftが共同で企画した本製品は、ウイルスや迷惑メール、メール誤送信への対策に加え、受信メールの添付ファイル削除やHTMLメールのテキスト化を行うメール無害化機能も搭載した統合メールセキュリティ製品だ。アプライアンス版、ソフトウェア版、仮想アプライアンス版の3つの形態で提供される。

 新バージョンの新機能と機能改善は主に4つ。1つ目は、メール無害化機能を強化した「ファイル無害化機能」だ。受信メールに添付されたWord/Excel/PowerPointファイルに含まれるマクロや、PDFファイルに含まれるJavaScriptを除去し、不正コードが埋め込まれていない安全なファイルとして受信できる。

 2つ目は、無害化する前の原本メールを閲覧できるリンクがメール本文に付与されること。リンクをクリックすることで、本製品へログインせずに原本メールを確認できる。また3つ目は、テキスト形式のメール本文に書かれたURLリンクを除去できることだ。利用者が誤って危険なWebサイトにアクセスすることを防げる。

 4つ目は誤送信対策の機能改善。Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」の環境で、複数の宛先へメールを送信する際に、送信者への通知(ZIPパスワードなど)を1通にまとめられる。通知が宛先の数だけ届くことがないため、利便性が向上した。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

「ウイルス感染保護率100%」を保証するメールセキュリティサービスとは 【ソフトバンク コマース&サービス株式会社】 情報漏えい対策の鍵、クラウドセキュリティ&標的型攻撃対策に必須の機能とは? 【伊藤忠テクノソリューションズ+他】 攻撃側/防御側の視点で考える、教育現場に潜むセキュリティリスクの解消方法 【ヴイエムウェア】 標的型メール訓練サービス 【日立ソリューションズ】 Barracuda Essentials for Email Security 【バラクーダネットワークスジャパン】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
今もウイルス感染の90%がメール経由、100%保護はありえるのか 情報漏えい対策の鍵、クラウドセキュリティ&標的型攻撃対策に必須の機能とは? 教育機関特有のリスク、“出し入れ”の多い個人情報をどう守る? 単に社員ごとの開封/未開封が確認できるだけでなく、業務にあわせたメール文面のカスタマイズや、開封してしまった後の教育までサポートする標的型メール訓練サービス。 高度な標的型攻撃対策、メールの保管、暗号化と情報漏えい対策、ならびにアーカイブ機能を提供するクラウドベースのメールセキュリティサービス。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072522


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ