インターポレーション、LoRaWAN対応のネットワーク管理ツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インターポレーション、LoRaWAN対応のネットワーク管理ツールを提供


掲載日:2017/11/10


News

 インターポレーションは11月6日、IoT(モノのインターネット)に適した省電力の無線通信技術「LoRaWAN」に対応したネットワーク管理ツール「NOCXX」の提供を開始した。

 本ツールでは、LoRaWANを構築するのに必要なゲートウェイ(基地局)やセンサーをWebインタフェースから簡単な操作で登録/削除でき、通信監視やアラート通知などを行える。これによりユーザーは、LoRaゲートウェイと用途に応じたセンサーやアプリケーションを用意して設置し、本ツールに登録することで、ユーザー独自のLoRaWANを使ったプライベートIoTネットワークとサービスの構築が可能となる。LoRaWANのClass AとClass Cに対応する。

 APIが用意されており、サービス提供者が各自のアプリケーションから本ツールの全機能をコントロールできるため、複数のアプリケーションを立ち上げて管理・運用する手間が省ける。アプリケーションサーバとの連携を、HTTPやRESTによって行える。また、利用者の権限設定を、「Manager」「Operator」「User」の3段階で行える。

 プランとして、サービスの開発やテストの際に検証用として3カ月無料で使える「フリープラン」に加え、サービスの規模に応じて「ビジネス」「エンタープライズ」が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072268


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ