メモリーテック、映像制作のレビュー向けのグループウェアを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


メモリーテック、映像制作のレビュー向けのグループウェアを提供


掲載日:2017/11/08


News

 メモリーテックは11月1日、映像制作時のワークフローを支援する、承認やレビューの機能を備えたグループウェア「カレイダレビュー」をリリースした。

 本グループウェアでは、管理者が作成したプロジェクトに参加者を招待し、動画を登録することで、修正依頼や承認までが可能になる。MP4やMOV形式のデータをドラック&ドロップで登録することで、サムネイルが自動で生成されるため、アップロードされている動画を一覧で確認できる。また、参加しているプロジェクト内のコメントが一覧表示されるため、修正漏れを防げる。さらに、タイムコードが入ったコメントと修正のフレームイメージをZIPファイルとして出力できるため、セキュリティ制限などで参加できない社外メンバーに対しても、このZIPファイルを利用してチェックバックを行える。

 レビューを行う際は、ペイントツールで動画に直接イメージを書き込み、コメントを添えて投稿する。動画プレイヤーは倍速再生やフレーム単位のコマ送り、シーンチェンジといった機能を備え、再生を効率的に行える。新旧バージョンの動画を比較して再生できるため、修正されているかなどの細かい判断が可能になる。また、動画に対するコメントの確認や修正依頼、承認を、ネットワーク環境があればどこからでも行える。

 クラウド型とオンプレミス型が用意され、クラウド型はストレージと流量による5つのプランで提供されるため、導入コストを抑えられる。利用者数は無制限だ。

 機密データを扱う際の安全性の面では、動画に透かしを入れられ、コンテンツの流出を抑止できる。また、公開前の動画が流出しないよう、ユーザーごとにプライベートクラウド環境が構築される。もし、社内のセキュリティ規定により外部システムでの動画の取り扱いが制限されている場合は、オンプレミスでの構築にも対応する。加えて、通信はSSLで暗号化される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 「Office 365」導入で後悔しやすい点は? よくある失敗を防ぐ支援サービス 【アイエスエフネット】 働き方改革で再注目、脱Excelのためのエンドユーザーコンピューティング 【ネオジャパン】 「働き方が変わった」実例を紹介 グループウェアで始める身近な「働き方改革」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 「Office 365」導入で後悔しやすい点は? よくある失敗を防ぐ支援サービス 働き方改革で再注目、脱Excelのためのエンドユーザーコンピューティング 「働き方が変わった」実例を紹介 グループウェアで始める身近な「働き方改革」

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072251


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ