プログラミングファスト、継続困難なシステムの立て直しを支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プログラミングファスト、継続困難なシステムの立て直しを支援


掲載日:2017/11/08


News

 プログラミングファストは11月1日、クラウド移行・運用サービス「ReviveOps on AWS」の提供を開始した。システム管理者の退職や慢性的な人員不足など、さまざまな理由で継続困難に陥ったシステムのクラウド移行と運用管理を支援する。

 本サービスは、システムの運用を、ユーザー独自アプリケーションのソースコードごと預かり、立て直すものだ。具体的には、クラウド基盤「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」へのサーバ環境の移行や、移行後のセキュリティ強化と運用保守に加え、アプリケーション層にわたる運用保守や追加機能開発を請け負い、ユーザーの継続的なシステム活用を支援する。

 サーバ環境の構築では、クラウドの利点を生かし、システム停止を起こしにくい冗長化構成へ変更するほか、ミドルウェアなどの環境を最新版に更新する。さらに、OSS(オープンソースソフトウェア)を活用し、コストを抑制しながらセキュリティの強化を図る。

 また、継続的な開発と運用に向けた環境整備として、ソースコードの把握とバージョン管理、対応内容のチケットシステムへの記録と共有、開発環境・テスト環境・ステージング環境・ビルドサーバなどの整備を行う。加えて、独自アプリケーションのバグ修正や機能追加にも対応する。

 なお価格は、LAMP(OS:Linux、Webサーバ:Apache、データベース:MySQL、開発言語:PHP)環境を冗長化して移行する場合の例で、初期費用が80万円から、月額利用料が20万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「プログラミングファスト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072249


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ