ワンビなど、VAIO製PCの盗難時にOSを含む全データを遠隔消去可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワンビなど、VAIO製PCの盗難時にOSを含む全データを遠隔消去可能に


掲載日:2017/11/01


News

 ワンビとVAIOは10月27日、VAIO製PCの盗難や紛失の際に個人情報や機密データを遠隔から消去できる情報漏えい対策サービス「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」の提供を開始した。

 本サービスでは、データ消去の対象として、指定したファイルやフォルダのみを対象とする「部分消去」と、OS領域も含めたディスク全体を対象とする「全消去」から選択できる。日常的な運用の際には、重要データが保存された特定フォルダのみを消去対象に指定し、実際に事故が発生した際には、遠隔消去命令で全消去を実行するといった使い分けが可能だ。なお、全消去の際は、VAIO PC本体に装備されている消去技術「Phoenix SecureWipe」を活用して、ディスク内の全てのデータを遠隔から消去できる。

 消去方式は3種類。「ゼロ1回書込み式」「3回書込み式」「ATA SECURITY ERASE UNIT(通称 SecureErase)」の中から、ユーザーのポリシーに合わせて選択できる。ゼロ1回書込み式は3回書込み式に比べて消去時間が短くなるが、どちらもPCの廃棄時などに適用される復元不可能な消去方式だ。

 その他の機能として、GPSまたは無線LANのアクセス情報を利用してPCの位置情報を取得でき、盗難や紛失の際に追跡できる。また、遠隔からのロック命令を受信した際や、一定時間インターネットに接続できない場合に、PCの入力デバイスを無効化できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

「デジタルワークスペース」が安全な働き方改革を実現する道筋 【ヴイエムウェア+他】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 MDMの不足をどう補う? モバイルセキュリティに必須の補完テクノロジーを解説 【シトリックス・システムズ・ジャパン】 これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 「セキュリティイノベーター」がビジネスを動かす、IoT時代に欠かせない人材とは 【富士通株式会社】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
働き方改革を機にリモートワークを導入する企業が増えつつあるが、ここでも課題となるのがセキュリティ対策だ。リモートワークの利便性とセキュリティを両立する手法とは。 電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 MDMの不足をどう補う? モバイルセキュリティに必須の補完テクノロジーを解説 これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する IoT時代に欠かせない人材「セキュリティイノベーター」とは

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072206


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ