Arcserve Japan、Exchange対応のメールアーカイブソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Arcserve Japan、Exchange対応のメールアーカイブソフトを出荷


掲載日:2017/10/18


News

 Arcserve Japanは11月20日、メールのアーカイブ(長期保管)ソフトウェア「Arcserve UDP Archiving v6.0」の出荷を開始する。価格は38万9000円(税別)から。

 本ソフトウェアは、メールシステム「Microsoft Exchange Server」「Microsoft Office 365(Exchange Online)」に対応。送受信されたメールを全て収集して暗号化し、オンプレミスまたはクラウド上に一定期間保管することができる。監査や証拠開示の際に迅速にアクセスでき、法規制や社内のコンプライアンスへの対応を支援する。また、メールシステム上に大量のメールを長期保管しておく必要がなくなり、ストレージを削減できるようになる。

 監査時に役立つよう、本ソフトウェアで保管されたメールにアクセスした利用者や時刻などを記録するログなどの機能が搭載されている。また、役割ベースのアクセス制御により権限を分けることで、不正な使用や保管されたメールの改ざんを防げる。

 メールの検索機能では、送受信者や件名、添付ファイルなどの詳細な条件で検索できる。検索結果にタグやメモを加えて保存できるため、監査や証拠開示の際に再利用できるようになる。また、エンドユーザーがメールを紛失した場合でも、管理者に依頼することなく自身の操作で復元できる。

 仮想アプライアンスとして提供されるため、オンプレミス、またはクラウド環境「VMware vSphere」「Microsoft Hyper-V」「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」上に迅速に展開できる。利用中のメールサーバにソフトウェアをインストールする必要がないため、短時間で運用を開始できる。また、多言語に対応し、海外に拠点を展開する企業においても世界の各地で一貫したサポートを受けることができる。


出荷日・発売日 2017年11月20日 出荷
価格 38万9000円(税別)から

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールアーカイブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールアーカイブ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールアーカイブ」関連の製品

Barracuda Message Archiver 【バラクーダネットワークスジャパン】 クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」 【クオリティア】
メールアーカイブ メールアーカイブ
強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。 Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20072107


IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ