NESIC、ビデオ会議を中核に社内外のコミュニケーションを支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NESIC、ビデオ会議を中核に社内外のコミュニケーションを支援


掲載日:2017/09/12


News

 NECネッツエスアイ(NESIC)は9月7日、時間や場所を越えた社内外のコミュニケーションを支援する「共創ワークソリューション Zoom」を発売した。Zoom Video Communicationsのビデオ会議クラウドサービス「Zoom」を中核にしている。

 本ソリューションの特長は3つ。1つ目として、同社はさまざまな通信環境で高品質な映像と音声をやりとりできることを挙げている。モバイル通信のLTEやWi-Fiルーターのような通信環境でも、インターネットに接続できれば、高品質な映像と音声で安定したコミュニケーションが可能だという。また、ライセンスは会議主催者1名が所有していればよいため、社内に加え社外のパートナーや顧客とのミーティングを手軽に行える。

 2つ目はマルチデバイスに対応していること。iOSやAndroid、Windows、Mac OSなど、さまざまなOSを搭載したデバイスにおいて、同様の操作性で使用できる。これによって、テレワークや現場作業などさまざまなシーンに合わせてデバイスを使い分けることも可能になる。

 3つ目は、ルーム環境も用意されることだ。会議室やミーティングコーナーなど、複数の人が集う空間や場に特化した環境も提供する。遠隔地のルーム環境や社内外のメンバーとのミーティングを容易に開催できるため、コミュニケーションやコラボレーションの幅と質の向上が図れる。


出荷日・発売日 2017年9月7日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20071866


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ