イサナドットネット、Pepperやロボホンへ顔認証を組み込み可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イサナドットネット、Pepperやロボホンへ顔認証を組み込み可能に


掲載日:2017/09/12


News

 イサナドットネットは、ロボット向けアプリに顔認証機能を組み込むサービスを開始した。ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」や、シャープのコミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」に対応する。

 本サービスで組み込むのは、グローリーが開発するクラウド型の顔認証技術だ。あらかじめ登録した顔データと、ロボットが撮影した顔画像を照合し、個人を特定することができる。顔の向きや、眼鏡などの服装品、経年変化、照明環境の変化など、さまざまな条件の下でも高精度に照合できる。性別や年齢を推定して来店者の属性を把握することも可能だ。また、登録した顔データは、顔画像に戻せない特徴量として管理できる。

 これらの技術を利用することで、顔で個人を特定して個人に適したサービスを提供することが可能になる。例えば、ロボットが自分の顔を覚えて自分の名前を呼んでくれる“友達機能”を構築できるほか、個人の反応の蓄積を基に、よりマッチした商品を提案するなど、さまざまなシーンで活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

物理環境並みのセキュリティをパブリック/ハイブリッドクラウドで実現するには 【ジュニパーネットワークス】 AXIOLE 【ネットスプリング】 安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」 【ソフト技研】 サイトアクセスの3割を占める悪性bot、対策の鍵はクラウド型ふるまい検知 【シーディーネットワークス・ジャパン】 新しい働き方を成功に導く、無線LAN環境に必要な“第3”の認証基盤とは何か 【日本ヒューレット・パッカード+他】
認証 認証 認証 認証 認証
物理環境並みのセキュリティをパブリック/ハイブリッドクラウドで実現するには LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 さまざまな認証のシーンにワンタイムパスワードを追加し、セキュアな二要素認証を実現可能にする。新たなハードウェアの購入やシステムの変更を行わずに導入可能。 基礎から学ぶ「bot攻撃」対策:代表的な攻撃手法と有効な対処法 スマートデバイスを活用するためには社内の無線LAN化は必須だ。だが、ユーザーIDとパスワードだけの簡単な認証基盤ではセキュアな環境を構築できない。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20071862


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ