日立ソリューションズ、制御システム向け高速組み込みDBMSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソリューションズ、制御システム向け高速組み込みDBMSを発売


掲載日:2017/09/04


News

 日立ソリューションズは9月1日、IoT化が進む制御システム向けに「Entier インメモリデータベース管理システム」を発売した。価格は個別見積もり。本システムは、自動運転やロボットなどを制御するアプリケーションの組み込みデータベースとして利用できる。プログラムサイズが100KB程度なので、リソースが制限されたエッジデバイスなどに適用できる。

 主な特長は3つ。1つ目は、数十マイクロ秒でのデータの検索や更新が可能なことだ。処理能力を向上するために、データの識別記号(キー)とデータ(バリュー)を組み合わせたシンプルなデータベースの方式「Key-Value-Store」や、データを一時保管する領域の両端を論理的につなげてデータの置き換えを不要にする方式「リングバッファ」を採用している。

 2つ目は、IoT機器から出力される種類の異なる複数のデータを同時に処理し、一元管理できるマルチスレッドに対応することだ。これにより、高度化する自動運転やロボットなどの制御アプリケーションの開発効率向上を支援する。

 3つ目は、自動車の機能安全規格「ISO26262」の設計プロセスに準拠したエビデンスを提供することだ。これにより、車載システムにおける規格の認証取得を支援する。

 本システムの開発環境はWindows/Linux(いずれもx86)、ターゲットシステムはLinux(ARM)。その他のターゲットへのポーティング状況については要問い合わせだ。


出荷日・発売日 2017年9月1日 発売
価格 個別見積もり

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

2000社が利用する人事給与サービスをクラウド化、三菱総研DCSが選んだDBMSとは 【日本アイ・ビー・エム】 UnitBase 【ジャストシステム】 Oracle DBからIBM Db2へ移行、九州電力のデータ管理サーバはどう変わった? 【日本アイ・ビー・エム】 FNS各局の営業放送システムをクラウド化、TCOを20%削減したDB基盤の移行法とは 【日本アイ・ビー・エム】 UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
2000社が利用する人事給与サービスをクラウド化、三菱総研DCSが選んだDBMSとは 17倍になった申込件数でExcel処理が間に合わない たった3カ月で解決した方法 Oracle DBからIBM Db2へ移行、九州電力のデータ管理サーバはどう変わった? FNS各局の営業放送システムをクラウド化、TCOを20%削減したDB基盤の移行法とは ノンプログラミングで業務DBを構築 担当者不在でも漏れのない対応を実現

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20071806


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ