CST、プロジェクトの計画から完了までを統合管理する製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CST、プロジェクトの計画から完了までを統合管理する製品を提供


掲載日:2017/08/31


News

 千代田システムテクノロジーズ(CST)は8月29日、プロジェクトマネジメントシステム「ARES PRISM 日本語対応版」(開発元:ARES Project Management)を正式にリリースした。

 本製品の特長は4つ。1つ目は、プロジェクトの計画段階から完了までのコスト、工数、数量、進捗(しんちょく)を統合管理する仕組みを備えていることだ。これらを網羅する9つのシステム(見積、コスト管理、設計管理、調達管理、契約管理、現場管理、ドキュメント管理、ダッシュボード、インテグレーター)を用意しており、必要なシステムを選択して導入することも可能だ。

 2つ目は、ERPや会計などの他システムと連携できることだ。意思決定に必要な情報を1つにまとめられ、迅速かつ的確な判断を支援する。3つ目は、ビジネスインテリジェンス(BI)システムでプロジェクトを分析できることだ。本製品のダッシュボードにはBIシステム「Tableau」が搭載されている。必要な情報をドリルダウンで追跡し、KPI分析を行っていくことが可能だ。

 4つ目は、実装に時間がかからず、迅速に導入できることだ。プロジェクトの情報が用意できれば、カスタマイズなしで実装できる。さらに、専用クラウド基盤「CST PROJECT CLOUD」を併用することで、最短1週間で利用を開始することが可能だ。時と場所を問わずプロジェクト情報にアクセス可能になると同時に、教育・サポート環境も提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●PMBOKに準拠しプロジェクト管理の成功を支援。
●プロジェクト管理の標準化、見える化を実現。失敗プロジェクトをなくす。
●8年で140社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20071783


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ