NTTコムウェア、DevOps対応機能を備えた開発環境クラウドを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTコムウェア、DevOps対応機能を備えた開発環境クラウドを提供


掲載日:2017/07/25


News

 NTTコムウェアは、DevOps(開発と運用の連携)に対応したソフトウェア開発環境クラウドサービス「SmartCloud DevaaS 2.0」の提供を7月20日に開始した。迅速かつ効率的なDevOpsサイクルの確立を可能にする。

 本サービスでは、開発を省力化・短期化するCI(Continuous Integration)ツールや、ソフトウェア変更に応じて自動的に試験や本番環境へのリリースを行うCD(Continuous Delivery)ツールをはじめとしたDevOps対応機能群を搭載。開発環境に必要な仮想デスクトップ・試験サーバに加え、DevOpsに対応するための開発管理や試験ツールを備えたCI/CDサーバを含む、統合的なDevOpsプラットフォームを提供する。

 さらに、直感的に操作できるセルフポータルを提供する。OSSを中心とした一連のCI/CDツール(「GitLab」「Jenkins」「Ansible」など)から容易に選択でき、各種設定まで行えるため、DevOpsツール群を即時に導入できる。

 サポート面では、CI/CDツールについての技術的な問い合わせへの対応や、アジャイルなどソフトウェア開発人材の育成、企業のDevOps導入に関するコンサルティングなどのサービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「DevOps」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DevOps」関連情報をランダムに表示しています。

「DevOps」関連の製品

DevOpsを邪魔する「3つの壁」、開発と運用を一体化させる秘訣とは? 【野村総合研究所】
DevOps
DevOpsを邪魔する「3つの壁」、開発と運用を一体化させる秘訣とは?

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20071529


IT・IT製品TOP > 開発 > DevOps > DevOpsのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ