SCSK、独自サポートシステムを構築できるクラウドサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCSK、独自サポートシステムを構築できるクラウドサービスを提供


掲載日:2017/01/10


News

 SCSKは、製品や顧客など各種サポート業務向け基盤のクラウドサービス「CarePlus ESP」の提供を開始した。価格は個別見積もり。

 本サービスは、全てのサポート業務担当者に対して、1人1人の業務専用ポータルを提供し、複数の企業や組織にまたがった業務への一元的な対応を支援する。新たな業務が増えた場合には、柔軟に業務(サービス)を追加できる。

 独自のサポートシステムを、業務担当者が開発なしに短期間で構築できる。初期登録作業、既存情報の移行、利用案内レターサンプルなど、利用開始までに必要な全ての作業を簡素化して提供する。

 サポート業務担当者の業務に必要な情報のみを、掲示板を使いリアルタイムに通知できる。問い合わせについては、LINEやFacebookのような形式でやり取りできる。

 担当者のトップ画面には、すぐに対応が必要な問い合わせを表示し、重要度や滞留期間を容易に把握できる。また、管理職や営業職が閲覧機能を使い、業務の状態をリアルタイムに確認できる。

 ダッシュボードやレポート機能、CSV出力機能を使い、さまざまな分析を行える。個別にダッシュボードやレポート機能が必要な場合はオプションで提供できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積もり

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サービスデスク」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サービスデスク」関連情報をランダムに表示しています。

「サービスデスク」関連の製品

ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】 Senju Service Manager 【野村総合研究所】
サービスデスク サービスデスク
システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。 ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20070159


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ