MOTEX、IT資産管理・情報漏えい対策製品をアプライアンスで発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MOTEX、IT資産管理・情報漏えい対策製品をアプライアンスで発売


掲載日:2016/12/21


News

 エムオーテックスは、中小企業向けに、IT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のアプライアンス製品「LanScope Cat Appliance」を発売した。オープン価格。

 本製品は、IT資産管理、操作ログ管理、デバイス制御、Webアクセス管理の機能を備える。IT資産管理機能では、ハードウェアとソフトウェアの情報を自動収集できる。Windows更新プログラムやセキュリティパッチの適用状況を把握し、未適用のPCに一斉に適用できる。また、アプリの稼働管理もでき、未使用アプリの把握や不正アプリのインストール禁止が可能だ。

 操作ログ管理機能では、違反操作があった場合は利用者に警告を表示するとともに、リアルタイムに管理者に通知し重大なインシデントを未然に防ぐ。企業内部での不正行為による情報漏えいを抑止する環境を構築できる。

 デバイス制御機能では、USBメモリやCD、スマートデバイスなどの利用を制御し、機密データの情報漏えいを防止できる。管理者以外に登録したデバイスの利用を許可できる責任者設定も可能だ。また、Webアクセス管理機能では、Webサイトの利用を監視し、不正サイトへのアクセス制御や、データのアップロード/ダウンロード操作の制御を行える。

 セキュリティの推奨ポリシーを設定して納品するため、ゼロからルールを策定する必要がない。LANに接続することで、納品当日から運用を開始できる。また、電話やメールでサポートする他、保守ユーザー専用サイトから各種資料や情報を提供する。タワー型とラックマウント型を用意する。


出荷日・発売日 2016年12月19日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 ソフトウェア資産管理ツール「SARMS」 【ARアドバンストテクノロジ】 大規模運用でも低コストなDLP対策――パナソニックグループに学ぶIT統合管理 【ハンモック】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 ソフトウェア資産管理ツール。台帳登録された情報とIT資産管理ツールで収集したインベントリ情報を突き合わせ、適正なソフトウェア資産管理を実現する。 大規模運用でも低コストなDLP対策――パナソニックグループに学ぶIT統合管理

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20070089


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ