ウォッチガード、小型ながらスループット1Gbps超のUTMを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォッチガード、小型ながらスループット1Gbps超のUTMを発表


掲載日:2016/10/20


News

 ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは、コンパクトな統合脅威管理(UTM)アプライアンス「Firebox T70」を発表した。

 PoE+ポートを2つ装備しているため、周辺デバイスのために専用電源を別途用意する必要がない。また、分散拠点で使用するアプライアンスの構成ファイルを事前に作成できるため、リモートでの導入作業を迅速化できる。

 Firebox T70は、独立系の第三者機関Miercomによるベンチマークテストで、UTMの全機能を有効にした場合でも1Gbpsを超えるスループットを記録した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「UTM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

「UTM」関連の製品

DDoS緩和サービスの「真の実力」を見抜く4つの評価基準 【アカマイ・テクノロジーズ】 1日2000件のサイバー攻撃に対応、多層防御と即応体制のノウハウ 【富士通】 「セキュリティ対策」に関するアンケート 【NTT東日本(東日本電信電話株式会社)】 セキュリティ被害調査:DoS攻撃のもたらす結果の最たるものは? 【アカマイ・テクノロジーズ】 予測レポート:2017年のサイバーセキュリティが直面する6つの事態 【フォーティネットジャパン】
UTM UTM UTM UTM UTM
いまも拡大を続けるDDoS攻撃――緩和サービスは本当に有効か? 1日2000件のサイバー攻撃に対応、富士通の多層防御と即応体制のノウハウとは? 抽選で20名様に5000円分商品券★「セキュリティ対策」に関するアンケート セキュリティ被害調査:DoS攻撃のもたらす結果の最たるものは? 予測レポート:2017年のサイバーセキュリティが直面する6つの事態

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069664


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ