ダイレクトクラウド、文書配信システムをCMSやEIPと連係可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ダイレクトクラウド、文書配信システムをCMSやEIPと連係可能に


掲載日:2016/10/13


News

 ダイレクトクラウドは、電子書籍作成ツール「Wisebook」と他システムを連係する「Wisebook API」の提供を開始した。

 Wisebookは、カタログや提案書、マニュアル、社内報、CSR報告書などの各種社内文書をリッチコンテンツ化し、閲覧専用のドキュメントとして安全に配信できるシステム。PDFやOfficeのファイルをWebブラウザ上でドラッグ&ドロップすることでマルチデバイス対応のHTML5形式のデジタルブックが生成できる。

 今回提供するAPIによってCMSやグループウェア、EIPなどの情報系システムとWisebookのシームレスな連係を実現する。例えば、配信中のカタログ一覧やカタログに設定した詳細情報、登録したカテゴリーの一覧、複数階層に分けたカテゴリーの情報、全文検索の結果、カタログタイトルや説明文の簡易検索の結果を取得できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

働き方改革を“名刺管理”から始めると全社に定着しやすいのはなぜか? 【Sansan】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】 クラウドコンテンツ管理 「ShareBase」 【Hyland Software】 「残業するな」は逆効果? 経営をプラスに導く働き方改革のポイント 【Sansan】 名刺は「企業の宝」、その利活用がもたらす3つのメリットとは何か? 【Sansan】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
働き方改革を“名刺管理”から始めると全社に定着しやすいのはなぜか? 複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。 監視、管理を徹底し、セキュアな情報共有、コラボレーション促進を実現するクラウドコンテンツ管理。セキュリティを確保しつつ、ストレスなく手軽にファイルを共有できる。 「残業するな」は逆効果? 経営をプラスに導く働き方改革のポイント 名刺は「企業の宝」、その利活用がもたらす3つのメリットとは何か?

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069620


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ