提携:JTC-iなど、SDNによるネットワークセキュリティ強化で協業

IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:JTC-iなど、SDNによるネットワークセキュリティ強化で協業


掲載日:2016/10/12


News

 ジュピターテクノロジー(JTC-i)とアライドテレシスは、両社の製品を連係することで、容易にSDN連係を可能にする環境を整え、SDNによるネットワークセキュリティの強化ソリューションを提供するために協業する。

 ジュピターテクノロジーが輸入・販売するWindows用Syslogサーバ「Kiwi Syslog Server」「WinSyslog」は、ログサーバとしての標準機能に加え、受信したSNMPトラップを無変換で複数の宛先へリレー転送できたり、Syslogに変換し複数のSyslogサーバへ配信できたりするなど連係に有効な機能を備える。

 アライドテレシスのネットワークソリューション「Secure Enterprise SDN(SES)」は、SDN/OpenFlow技術をエンタープライズ市場に適応し、企業向けアプリケーションとネットワークを連係・連動させることで、ネットワーク運用管理にかかる工数やコストの削減、セキュリティの強化を図る。

 今回の協業では、標的型サイバー攻撃脅威検知システムメーカー各社と連係するための環境を整える。Syslogサーバを連係ツールとして使用することで、脅威検知システムからのSNMPトラップやSyslogを1:N分配リレーするほか、転送フィルターによるトラフィック負荷の軽減やSNMPトラップ/Syslog変換配信、日本語文字コード変換などを行い、脅威検知システムとSESの間における課題に対処する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069609


IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ