ウイングアーク1st、Salesforceの帳票設計・出力をExcelで可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウイングアーク1st、Salesforceの帳票設計・出力をExcelで可能に


掲載日:2016/10/06


News

 ウイングアーク1stは、Salesforceユーザー向けの帳票クラウドサービス「SVF Cloud for Salesforce」で、Excel上でSalesforce項目を配置して帳票を設計・出力できる機能「Excelデザイナー」の提供を開始した。

 SVF Cloud for Salesforceでは、請求書や納品書、発注書などの帳票をPDF、Excel、印刷、メールなどの形でSalesforce上からボタン操作で出力できる。

 新機能のExcelデザイナーでは、Excelアドインとして帳票デザイン機能が追加されるため、Excelの操作感覚のままに既存のExcelファイルを利用して帳票のレイアウトを設計できる。Salesforce項目の選択と出力データタイプ(テキスト、数値、日付、イメージ、バーコード)の設定や、明細出力領域の設計はExcel上で行える。

 出力するExcelファイルに、Salesforce上にない追加情報や備考も追記可能だ。例えば、マクロ付きのExcelファイルにSalesforceデータを出力し、そのExcelファイルで引き続き業務を行える。また、表紙、明細、裏表紙のような複数のExcelシートへのデータ出力もできる。

 Excelデザイナーを含むSVF Cloud for Salesforceの価格は、初期導入費が20万円、年額が36万円〜(いずれも税別)で、出力数により価格が異なる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子帳票システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票システム」関連情報をランダムに表示しています。

「電子帳票システム」関連の製品

Create!Form 【インフォテック】 クラウド帳票サービス「OPROARTS」 【日本オプロ】 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」 【JFEシステムズ】 biz-Stream v5 【ブレインセラーズ・ドットコム】 電子帳票システム「活文 Report Manager」 【日立ソリューションズ】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
簡単な作業ステップで作成できる帳票設計・出力支援ソフトウェア。
グラフやバーコードなど多様な表現が可能。
PDF・HTML・Excel・プリンタ印刷で高速な出力を実現。
帳票設計、帳票エンジンの機能に加え、帳票用のデータ取得や加工から生成した帳票の外部サービスの受け渡し等、帳票業務に係る機能をトータルで提供するクラウドサービス。 シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。 シンプルで導入しやすいライセンス体系のオンデマンドWeb帳票ソリューション。デザイン性に富んだ帳票が簡単に作成でき、PDF、CSV、印刷など、多様な形態で出力可能。 Web・タブレット対応の電子帳票システム。帳票のライフサイクルを自動管理し、運用コスト削減!海外からも利用できる!

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069574


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ