OKI、IoTを簡単・安価・短期に試行導入できるパッケージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OKI、IoTを簡単・安価・短期に試行導入できるパッケージを発売


掲載日:2016/09/30


News

 OKIは、簡単・低コスト・短期間にIoTを試行導入でき、本格導入への移行では用途に合わせた拡張やカスタマイズなどを容易に行え、大規模なシステムでも安全に利用できる、IoT導入パッケージ「IoTファストキット」を10月3日に発売する。

 IoTファストキットでは、同社の920MHz帯マルチホップ無線技術により、広範囲なネットワークを安価に構築できる。2.4GHz帯無線のような干渉の恐れがなく、障害物を回り込みながら長距離通信が可能になるため、少ない機器で利用でき、レイアウト変更などに柔軟に対応できる。

 センサーデータを集めてクラウドへ転送するゲートウェイ(IoT-GW)は、専門知識がなくても電源を入れることで簡単に接続でき、設置期間短縮と設定コスト削減を図れる。PLCやセンサーなどを接続するためのシリアル通信プロトコル「Modbus RTU」に準拠しているセンサーであれば接続できる。また、事務所や工場などの複数拠点で、拠点ごとにアクセスできるデータを分離できるため、それぞれの拠点に閉じたセンサー情報を管理・見える化できる。

 IoT-GWには、出荷時に機器の証明書が埋め込まれ、その証明書で認証する機能を備えているため、接続機器が正しいものであることを示せ、なりすましなどのセキュリティ上の課題に対処できる。また、IoTアプリケーションの開発期間を短縮できるAPIも有償で用意されている。

 キットの構成内容は、照度センサー、CO2センサー、温湿度センサー、920MHz帯マルチホップ無線ユニット、IoT-GW各1式と、収集したデータを見える化するためのIoTプラットフォームをセットにしたソフトウェアとなっている。11月には振動センサーの提供も開始される予定で、他のセンサーを順次提供することも検討されている。


出荷日・発売日 2016年10月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069521


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ