メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化


掲載日:2016/09/27


News

 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。

 OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム。複数のクライアントで帳票データを確認・訂正できるほか、専用スクリプト言語を用いて高度なデータチェックや出力を行え、大量のデータを効率的に処理するシステムの構築を支援する。

 今回のv.3.0では、データ処理量が拡大され、最大100万枚分までの画像データを取り扱えるようになった。1日に5万件を超える大規模なデータエントリー業務も運用できる。

 イベント処理として、表示帳票の変更、帳票ステータス変更、帳票削除が追加され、外部システムとの連携が強化された。例えば、帳票ステータスの変更情報を外部システムに渡すことで、外部システムから確認・訂正作業の進捗状況をチェックする仕組みなどを構築できるようになる。

 その他、帳票イメージ前景・背景、訂正フィールド、認識結果の色変更や、認識結果のフォント・表示位置の変更といった、訂正モジュールのGUIの改良が図られた。


出荷日・発売日 2016年9月26日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「OCRソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「OCRソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069462


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ