クォーレスト、金融向けにタイムスタンプ対応10GbEボードを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クォーレスト、金融向けにタイムスタンプ対応10GbEボードを発売


掲載日:2016/09/26


News

 クォーレストは、金融市場向けのタイムスタンプ機能を備えた低遅延の10ギガビットイーサネット(10GbE)アダプター「Myricom 10G-PCIE3-8D-2S+DBL」を発売した。

 Myricom 10G-PCIe3-8D-2S+DBLは、金融取引市場向けに開発されたOSカーネル迂回型ファームウェア「DBL4」を、ボード上のFPGAに実装して利用する、ロープロファイル規格のアダプター。PCI-Express Gen3 x8レーンバスに対応し、7メートルまでのパッシブケーブルが接続可能なデュアルSFP+ポートを装備している。

 パケットレートは最大で約22MPPS(パケット毎秒、ホストシステムのパフォーマンスに依存)を達成している。最大16リング(DBLエンドポイント)に同時に対応でき(各リングサイズはメインメモリ容量に依存)、各ネットワークポートは最大511(両ポートで1022)UDPマルチキャストグループを開くことができる。

 通常のネットワークプロトコルに加え、トレーディングマーケットでのスキャルビングやティック抜きトレードで求められる、アービトレーション機能をオフロードできるハードウェアアクセラレーション機能を備え、ソフトウェアオーバーヘッドの回避やメインメモリの負担軽減が図られている。FPGAに収納されたファームウェアは、ファイバーやマイクロウェーブなど複数のソースから供給される、A/Bフィードを利用した4ウェイアービトレーションに対応していて、使用環境に合わせてカスタマイズできる。また、マーケット環境の変化に応じたアップグレードも容易に行える。

 オンボードのTCXO発信回路が誤差±5ナノ秒の高精度タイムベースを提供し、IEEE-1588高精度時間プロトコルにより、欧州連合(EU)第2次金融商品市場指令(Mifid II)に適合したタイムスタンプを発行できる。オプションのタイミングキットを追加することで、外部の10MHzタイプベースやGPS信号の利用も可能になる(この場合のタイムベース精度は±10ナノ秒、標準PCIスロット仕様での運用になる)。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069428


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ