NTT Com、セキュリティインシデント対応で駆付け保証などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、セキュリティインシデント対応で駆付け保証などを強化


掲載日:2016/09/23


News

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、統合セキュリティサービス「WideAngle」の「インシデントレスポンス」で、24時間以内の「インシデント対応駆付け保証」と、「標的型マルウェア感染端末調査」の提供を、10月3日(予定)に開始する。

 インシデントレスポンスでは、セキュリティインシデントの判定、原因の特定、情報漏えいの有無の確認などに対応できる「総合インシデントレスポンス」と、ネットワークログなどの分析によるセキュリティインシデント判定と初動対応、今後の対応アドバイスが提供される「インシデント初動対応パック」といったメニューが用意されている。

 今回拡充されるインシデント対応駆付け保証は、インシデント初動対応パックのオプションサービスで、東京都23区内と大阪市・名古屋市・横浜市・千葉市・さいたま市など主要都市で24時間以内、それ以外の地域では翌日中に、エンジニアがユーザーの拠点へ駆付け、被疑端末の証拠保全、マルウェア感染判定などを行う。駆付け後即日で判定でき、セキュリティ被害範囲の最小化を図れる。

 標的型マルウェア感染端末調査では、ユーザーのICT環境で標的型マルウェアに感染している端末がないかを事前に調査し、予防保全の強化を図れる。また、セキュリティインシデント発生後に利用することで、根拠に基づき復旧宣言できるよう支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069417


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ