採用:ウイル・コーポレーション、HPインクジェット印刷機を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ウイル・コーポレーション、HPインクジェット印刷機を採用


掲載日:2016/09/23


News

 日本HPは、インクジェットデジタル印刷機「HP PageWide Web Press T490 HD」が、ウイル・コーポレーションに採用されたと発表した。

 T490 HDは、最大42インチ(1067ミリメートル)までの用紙幅に対応し、1分間に最大305メートルの両面印刷が可能なインクジェットデジタル輪転印刷機。高精細のノズルアーキテクチャを採用し生産性と印刷品質の向上を図れる他、鮮明な文字や微細な線、滑らかなグレーの発色やグラデーション、効果的なハイライトや細かな陰影を再現できる。プリントヘッドのノズルは冗長化設計されているため安定した印刷品質を支援する。

 ウイル・コーポレーションは、DMや販促用の商業印刷の企画、提案、制作を行っている。同社では、クライアントの小ロットへの対応、在庫削減、短納期、可変印刷などの要望に対応するために、2015年秋にHPのインクジェットデジタル印刷機「HP PageWide Web Press T230」と「HP Indigo10000デジタル印刷機」を導入したという。

 今回新たに採用されたT490 HDは、T230の約5倍の生産能力を持ち、大量印刷を短納期で制作できるため、同機の導入により小ロットから大量印刷までさまざまなニーズにデジタル印刷で応えることが可能になると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069402


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ