ヨネイ、運用コストを抑えた70型リアプロジェクタの取扱を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヨネイ、運用コストを抑えた70型リアプロジェクタの取扱を開始


掲載日:2016/09/23


News

 ヨネイは、バルコがリリースしたレーザー・リアプロジェクタ「ODL-721」の取り扱いを10月1日に開始する。価格はオープン価格。

 ODL-721は、70型で、解像度は1920×1080ピクセル、スクリーン寸法は1550×872ミリ。従来のLED光源方式に比べ2倍の明るさと、EBU比140%の優れた色再現性を達成している。また、ダイレクトレーザー方式を採用し、連続10万時間(エコモード設定時)の運用に耐えられるほか、消費電力が対LED比25%減を達成していて、導入後の運用コストの削減を図れる。

 現場のリアルな情報の視認に利用でき、企業のオープンスペースのような明るい環境下や、再現性が求められる学術用途の表示機として利用できる。また、大画面ビデオウォールを構築することでマルチモニターに対応する。24時間365日の運用が前提で、冗長性を備えた設計が求められる交通機関、電力・ガス・上下水道設備、プラント設備のコントロールルームで、情報共有に利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069394


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ