ラッカス、有線スイッチも搭載したWave 2準拠のウォールAPを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラッカス、有線スイッチも搭載したWave 2準拠のウォールAPを発売


掲載日:2016/09/21


News

 ラッカスワイヤレスは、802.11ac Wave 2規格に準拠し、有線スイッチを搭載したウォールアクセスポイント(AP)「ZoneFlex H510」を10月(予定)に発売する。

 802.11ac Wave 2規格は、ゲストデバイスや室内のアプリケーションの数が増えた場合も、適切なパフォーマンスと信頼性を提供できる。今回発売されるZoneFlex H510は、同規格のマルチユーザー・マルチ入力マルチ出力(MU-MIMO)に対応し、屋内での優れた接続性と速度を達成していて、ホテルや集合住宅、学生寮などに適している。

 同規格のAPとイーサネットスイッチが一体化されたコンパクトなウォールプレート型APで、1本のイーサネットケーブルで有線・無線の多元接続のオプションに対応できる。また、MU-MIMOをサポートし、モバイルクライアントデバイスの位置や向きに適応できるBeamFlex+アダプティブアンテナ技術を活用して、信頼性に優れたWi-Fiパフォーマンスを提供する。

 総スループットは1166Mbpsで、背面に10/100/1000・PoE入力を1ポート、前面に10/100/1000・シングルPoE給電出力を4ポートの計5つのイーサネットポートを備えている。Wi-Fiでの付加価値のあるサービス提供や接続を行えるスナップオン方式無線モジュールをサポートしているほか、ワイヤレスメッシング技術「ラッカスSmartMesh」をサポートしている。パススルーアプリケーション用のケーブルチャンネルに対応しているほか、世界で利用されている標準的な電源コンセントに設置できる。また、管理は、スタンドアロン、ZoneDirector、SmartZone、FlexMasterに対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アクセスポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アクセスポイント」関連情報をランダムに表示しています。

「アクセスポイント」関連の製品

D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P 【ディーリンクジャパン】
アクセスポイント
無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069352


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > アクセスポイント > アクセスポイントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ