さくらインターネット、レンタルサーバでWebフォント機能を拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


さくらインターネット、レンタルサーバでWebフォント機能を拡充


掲載日:2016/09/15


News

 さくらインターネットは、「さくらのレンサバ×TypeSquare」で、「さくらのレンタルサーバ」「さくらのマネージドサーバ」対象プランの全ユーザーがWebフォントを無料で利用できるよう機能を拡充した。

 Webフォントは、インターネットを介してフォントを配信し、Webブラウザで表示させる仕組み。さくらのレンタルサーバに設置されたWordPressで、モリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」の30書体を追加料金不要で利用できるプラグインとして提供されている。

 今回、特定のCMSに限らず、タグを記述することでWebサイトでWebフォントを利用できるよう、対応範囲が拡大された。さくらのレンサバ×TypeSquareでは、さくらのレンタルサーバを申し込んだ際の初期ドメインや、60種類から選択できるサブドメイン、またはユーザーが取得した独自ドメインのいずれかに対して、月間2.5万PVまで、30種類の書体を配信できる。

 なお、WordPressのプラグインは今後も提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069277


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ