ワンズファクトリー、スケジューラー新版でカスタマイズ性を向上

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワンズファクトリー、スケジューラー新版でカスタマイズ性を向上


掲載日:2016/09/15


News

 ワンズファクトリーは、柔軟性や実用性に優れたスケジューラーの新バージョン「ワンズカレンダー V6.0」をリリースした。

 ワンズカレンダーでは、予定実績管理に加え、設備予約機能やアクセス権の設定など細かい管理・運用を行える。

 今回の新バージョンでは、カスタマイズ性と操作性の向上が図られている。カレンダー画面では、予定登録や各種設定などの基本操作をドラッグ&ドロップで容易に行える。利用者や設備を混在させて画面表示を行えるほか、見出しを追加することで、混在した画面でも視認性を向上させられる。また、表示対象の簡易切り替えや、利用者や設備の容易な検索が可能なライトセレクター機能を備えているほか、使用設備の予約や利用状況の確認、空き時間の検索を行える。

 カスタマイズ性が向上し、フォーム自体を複数作成して、利用者や設備に専用フォームを割り当てられるほか、用途に応じて入力項目を自由に追加・削除できる。カレンダー上で表示される予定やポップアップ表示項目を柔軟に設定できるほか、柔軟なメニュー構成を利用者単位で設定できる。

 利用者・グループ・設備・カテゴリーに対して詳細で柔軟なアクセス権を設定できるほか、各企業・複数企業での運用に合わせた複雑なアクセス権を設定できる。特定の権限の利用者名を“XXXXX”で表示するマスキングモード機能や、予定単位で権限設定を一時的に変更できる一時アクセス権機能を備えている。

 入力サポートでは、過去データを保護する場合の入力禁止期間を設定できるほか、指定期間のみ予定の登録を許可する入力可能期間を設定できる。また、Excel感覚の関数式を組み合わせて、特定の条件を満たした場合にエラーを返す入力チェック機能や、設定内容に従って指定した項目に自動入力を行える条件置換機能を備えている。

 予定データや各種データのインポートを行える。Excel形式でデータをエクスポートできるほか、あらかじめ書式・グラフ・関数を設定したExcelに出力することもできる。過去の予定データの検索や操作履歴の確認を行えるほか、自身の予定でも、追加・更新・削除不可の閲覧に特化した参照モードを搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報共有システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報共有システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報共有システム関連」関連の製品

インカムシステム 【NTTテクノクロス】 更改迫る「J-ALERT」受信機、後継機種への移行をスムーズに行うための方法は? 【センチュリー・システムズ】 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 【アイティメディア株式会社】 Web社内報 企画・編集サービス(クオリア) 【ウインズ】
その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連
IPベースのインカムシステムで、スムーズな情報共有を実現するリアルタイムコミュニケーションツール。 更改迫る「J-ALERT」受信機、後継機種への移行をスムーズに行うための方法は? 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか モバイルメディアの特徴を生かし、動画・音声・アニメーションなどを活用した社内報を企画・取材・編集して提供するサービス。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069273


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ