エクセルソフト、信頼性向上などを支援するソフト開発ツール発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、信頼性向上などを支援するソフト開発ツール発売


掲載日:2016/09/08


News

 エクセルソフトは、開発ツールスイートの新バージョン「インテルParallel Studio XE 2017」を発売した。また、製品価格を値下げした。

 インテルParallel Studio XE 2017は、インテルC/C++、Fortranコンパイラに加え、パフォーマンス・プロファイラーや最適化済みライブラリー、メモリ・スレッド化エラー検出ツール、スレッド化・ベクトル化のプロトタイプ作成ツールで構成され、HPCや計算・シミュレーション、ビッグデータ解析、マシンラーニング・ディープラーニングなどのソフトウェア開発で、パフォーマンスと信頼性の向上を支援する。

 XeonプロセッサやXeon Phiプロセッサ/コプロセッサ、Coreプロセッサ向けにソフトウェアを最適化できる。また、Pythonを容易に利用できるインテルDistribution for Pythonがコンポーネントに追加された。

 SIMD Data Layout TemplateでC++コードを効率的にベクトル化でき、インテルFortranコンパイラのCo-Arrayのパフォーマンスが向上している。ディープラーニング・モデルのトレーニングが最適化されている。また、Pythonを使用した数値・科学計算、データ解析アプリケーションが高速化されているほか、ライブラリーのPython APIが提供される。

 ベクトル化に対する解析機能を強化するため、メモリ・フットプリントと局所性解析が追加されている。パフォーマンス分析ツールのインテルVTune Amplifier XEは、言語が混合したコードも解析でき、コードのボトルネックを特定できる。また、OpenMP 4.5やMPI 3.1などの開発規格・環境をサポートしているほか、大規模なクラスタシステムの解析にも対応している。

 開発のニーズに合わせて3つのエディションを選択できる。「Composer Edition」には、C/C++とFortranのコンパイラ、各種ライブラリー、インテルDistribution for Pythonが含まれている。「Professional Edition」には、Composer Editionの全ツールに加え、並列コードの設計、チューニング、デバッグを支援する解析ツールが含まれている。「Cluster Edition」には、Professional Editionの全ツールに加え、クラスタシステム向けアプリケーションのパフォーマンス向上を支援するインテルMPIライブラリーと、MPI通信に関するボトルネックを発見する性能解析ツールが含まれている。


出荷日・発売日 2016年9月7日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発環境/BaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発環境/BaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「開発環境/BaaS」関連の製品

低コスト・短期間でシニア市場向けのITサービスを開発・提供 【東日本電信電話】 Visual Studio用開発支援ツール ComponentOne Studio 【グレープシティ】 アクティブシニア市場向けサービス開発の勘所と実例を識者に聞く 【東日本電信電話】 Magic xpa Application Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】
開発環境/BaaS 開発環境/BaaS 開発環境/BaaS 開発環境/BaaS
シニア向けサービスが成功するか分からぬまま、シニア用のUI設計や大規模に投資するのは難しい。そこに手軽かつスピーディに開発できるサービスがあればどうなるだろうか? Visual Studioで利用する複数のコンポーネントを搭載、多様なプラットフォームで利用可能なオールインワン開発支援ツール。
年3回の機能更新で、常に最新の開発環境を提供。
今後、成長が期待されるアクティブシニア市場。その規模は23兆円との試算も。この市場で隠れたニーズを掘り起こして参入するにはどんなノウハウが必要なのだろうか。 クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069153


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発環境/BaaS > 開発環境/BaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ